スポンサーリンク

 

こんにちは、RealKei JPです。

 

ずっと気になっていた資生堂の「マジョリ画」に挑戦しました。

 

「宇野亜喜良のイラストの女の子風のアイコンのイラスト」と思っていたら、本当に宇野先生のデザインであったという…。

 

「マジョリ画」をやらないわけにはいきません。

 

宇野ワールドは、独特で、女性が美しい。

 

過去にポスター集の展覧会にも行ったことがありますし、4-5年前には、寺山修司原作、衣裳と舞台美術は宇野亜喜良というお芝居に知人が出演するというので、観に行ったこともあります。

 

一番前の席で観た寺山修司×宇野亜喜良の世界は圧巻! そして幻想的だった〜。

 

さて、私の顔写真を元にできあがったマジョリ画。目が大きかったで一番切れ長の目に修正をしました。

 

とてもロマンティックなRealKeiができあがりましたよ。ネーミングも詩的でよいでしょう!

 

「未来からの宝石」

未来からの宝石_RealKei_宇野亜喜良

 

楽しいお遊びになります。

 

資生堂 マジョリ画

 

 

 

最終更新 02/11/2017 18:00

 

ブロガー、リモートIT職、選書家、音楽配信、書籍企画 / Plenitude Interactions LLC / HipHop、アフリカンアメリカン文学 / ミニマリスト / 潰瘍性大腸炎 UC IBD 30年、ナルコレプシー、強膜炎 / 2017年10月より約20年ぶりに学生(通信制大学科目履修生) / 元音楽レーベル&出版社勤め / アイコンはマジョリ画の妖艶な女帝 / お気軽にご連絡ください hello@plen-act.com / 現在、仕事のための勉強と大学の勉強でせわしく過ごしているため、通常の投稿がしばらくの間、週1-2回ペースになります(11/06/2017)

 
ブログに関するお知らせ

2017年5月23日からブログの大工事を行っています。メニューバーが複雑になっていますが、2018年6月までに整備が終了する予定です。何卒ご了承くださいませ。