スポンサーリンク

 

いつしか、私の春、夏の定番仕事ファッションは、コットンのテーラードジャケット、ノースリーヴブラウス、パンツになった。

 

春先は、暖房がきいている場所が多いから、このくらいの薄着でじゅうぶん。

 

野外では、この上にトレンチコートを羽織る。

 

夏は、外ではノースリーヴ、人に会う時はジャケットを着る。

 

電車の中でもジャケットを。人の素肌に触れなくていいし、冷房対策にもなる。

 

コットンのテーラードジャケットは、まるでシャツ感覚だ。

 

襟がついていることで、やっぱりちゃんとして見える(と人からは言われる)。

 

私の心もシャキッとする。

 

ノースリーヴのブラウスを着るから、一回着たらジャケットも洗濯。

 

アイロンがけはなかなか大変だけど、春夏の洋服を「兼用」させることで、ファッション以外のことに集中ができます。

 

秋の虫の音が聞えてきたので、この日常も、あと一ヶ月くらいで終わりかな。

 

コナカ シャワークリーン ジャケット

真夏は暑くて着られませんが、コナカのクリーンシャワースーツは、シャワーで簡単に洗うことができます。アイロンも不必要。

 

関連記事

ファッションのスタイルを持つ

作家のファッション「デュラス・ルック Duras Look」

ベルリン出張2015春夏1-6「旅の持ち物とコナカのシャワークリーンスーツ」

ファッションセンスを磨くための記事

 

 

ブロガー、選書家、音楽配信、書籍企画、自由業リモート職・時々外出(Webマーケティング、翻訳、コンサルタント・営業代行) / Plenitude Interactions LLC / 放送大学学生 / 潰瘍性大腸炎 UC IBD 30年、ナルコレプシー、強膜炎 / 哺乳類肉と米と砂糖とお酒は以前にやめた / バターの1日の消費量は100g / HipHop / アフリカンアメリカン文学古書収集家でその手の本をたくさん所有する最小限主義者 / 読書は歴史、人文思想、経済、科学、テクノロジー、外国文学を中心にだいたい100冊以上、最近になりHow-To本も読み物に加わった / 元音楽レーベル&出版社勤め / アイコンは宇野亜喜良氏「妖艶な女帝」 / お気軽にご連絡ください hello@plen-act.com (05/27/2018 最終更新)

 
ブログに関するお知らせ

2017年5月23日から2018年6月までに完了予定で行っていたメニューバーの大工事が2018年5月23日をもって終了しました。これから2018年の年末にかけては、音楽 / 映画 / 写真 / 美術 のメニューバーの工事が始まります。よろしくお願いいたします。