スポンサーリンク

 

こんにちは、RealKei JPです。

 

薬の副作用で抜けたたくさんの頭髪が、再び生えてきてニョキニョキと伸びています。

 

元々は太くてくせ毛で量の多い髪だったものの気がつけば昔よりコシがなくなり扱いやすくなっていました。ところが、新しく生えてきている髪は、コシが強い上にさらにくせが強くなっている。

 

これまで使っていた整髪料ではらちがあかず、ケミカルなものが沢山入った製品(どう考えてもケミカル製品はオーガニックと言われている素材のものよりセット力はあります)を使ってみても、アイロンをかけてカーラーで巻いて丁寧にまとめても、髪が爆発を望んでいる。

 

私は、メイクや髪のセットには時間を取られたくありませんので、短時間で何もかもを終わらせるやり方も習得していきました。ところが、今の髪の状態では、ヘアメイクに20分も30分もかかってしまいます。

 

そこで考えたのが、出かける数時間前に、整髪料をつけずに一旦髪をまとめ、頭がすっぽり入る帽子をかぶっておくという方法。

 

これはなかなか大正解でした。生え際、もみあげ、襟足が落ち着きます。こうすると、ケミカル素材の整髪料を使わなくても、自然素材のもので素早く対応できます。

 

ナイトキャップをかぶる方法でもいいかもしれませんが。

 

ブロガー、選書家、音楽配信、書籍企画、自由業リモート職(Webマーケティング、翻訳) / Plenitude Interactions LLC / 放送大学学生 / 潰瘍性大腸炎 UC IBD 30年、ナルコレプシー、強膜炎、反応性低血糖症 / 水4L以上、海塩25g以上、バター100g、リノール酸油100cc、青菜400g以上摂取し、六千歩以上のウォーキングと軽い筋トレ、睡眠7.5時間をとることが健康維持の毎日の目標 / 陸の哺乳類肉と米と芋と砂糖とアルコール摂取は以前にやめた / HipHop / アフリカンアメリカン文学古書収集家でその手の本をたくさん所有する最小限主義者 / 元音楽レーベル&出版社勤め / アイコンは宇野亜喜良氏「妖艶な女帝」 / お気軽にご連絡ください hello@plen-act.com (08/25/2018 最終更新)

 
ブログに関するお知らせ

2017年5月23日から2018年6月までに完了予定で行っていたメニューバーの大工事が2018年5月23日をもって終了しました。これから2018年の年末にかけては、音楽 / 映画 / 写真 / 美術 のメニューバーの工事が始まります。よろしくお願いいたします。