スポンサーリンク

 

私はお酒が好きです。ワイン、時たまシャンパン、最近はブランディにも凝りだしてしまいました。


シャンパンに関してはこれらの書物に随分と影響を受けました。


フランス女性の働き方―仕事と人生を楽しむコツ 

ミレイユ・ジュリアーノ著 羽田詩津子 著



フランス女性は太らない―好きなものを食べ、人生を楽しむ秘訣 (日経ビジネス人文庫) 

ミレイユ・ジュリアーノ著 羽田詩津子 著



シンプルに美しく生きる44のレッスン 

ドミニック・ローホー著 笹根由恵 訳


お金がなくても平気なフランス人 お金があっても不安な日本人 (講談社文庫) 

吉村葉子 著
 



多分どんな方でも、活字によるシャンパン・マジックにかかると思います。ミレイユ・ジュリアーノさんに関しては、なんといってもヴーヴ・クリコ米国現地法人元CEOですからシャンパンの説明がお上手で(訳者の方のお力も勿論あります)。


そんな私は、お酒を飲むならシャンパンというルールを作りました。今の私には酔っぱらっている時間ほど贅沢なものはないのです。


昨年、レーベルの作業が苦しくなり、それはアーティストのいる場所との時差の問題からくるところが大きかったのですが、時間捻出をするためにリリースするまでは禁酒をしようと決めました。4ヶ月以上続いたのですが、お酒をやめて思ったのは、アレルギー体質でなければ、お酒はたまに飲んだほうが良いということです。特に食欲がなくなってしまった時などは、お酒は薬になるということが酷い夏バテを経験して思いました。というわけで、今回シャンパンという高価なお酒は時々飲むとします。


昨夜も、自宅でブランディを少しだけと思いましたがぐっと我慢しました。多分ボトルの半分くらいはあけてしまいますから。冗談。ははは。

何でこんなことを書き出したかというと、やはり一週間以上お酒を飲まないとアルコールが欲しくなってしまうんですよ。自分はアル中なのかしらとも思ってしまいます。家にストックしてあるワインも危険物。一杯飲めば一本軽くあけてしまうからお酒の戸棚を開けないようにしなければ。

今日は宣言ブログとなりました。暖かく見守ってくださいませ。

 

それでは皆様ごきげんよう。

 

Happy Champagne Wedding Bokeh Wednesdayvia s0ulsurfing さん

 

〈Bloggerを利用していた頃の記事です〉

 

 

最終更新 06/21/2015 16:23

 

ブロガー、リモートIT職、選書家、音楽配信、書籍企画 / Plenitude Interactions LLC / HipHop、アフリカンアメリカン文学 / ミニマリスト / 潰瘍性大腸炎 UC IBD 30年、ナルコレプシー、強膜炎 / 2017年10月より約20年ぶりに学生(通信制大学科目履修生) / 元音楽レーベル&出版社勤め / アイコンはマジョリ画の妖艶な女帝 / お気軽にご連絡ください hello@plen-act.com / 現在、仕事のための勉強と大学の勉強でせわしく過ごしているため、通常の投稿がしばらくの間、週1-2回ペースになります(11/06/2017)

 
ブログに関するお知らせ

2017年5月23日からブログの大工事を行っています。メニューバーが複雑になっていますが、2018年6月までに整備が終了する予定です。何卒ご了承くださいませ。