スポンサーリンク

 

こんにちは、RealKei JPです。

 

世にも美しいダイエット(M式食事療法)が私の食の基本なので、漬け物は自家製の糠漬けをいただく程度ですが、時々、高菜漬けも食べたくなります。

 

高菜漬けは、九州がルーツの人にはおなじみの漬け物です。

 

高菜、塩、ターメリック(ウコンです)、唐辛子が基本材料で、メーカーによっては、化学調味料や保存料が入っていることと思います。

 

ご飯、ラーメン、パスタ、納豆、お酒…、糖分にはぴったりのお漬け物です。

 

世にも美しいダイエット(M式食事療法)では、病気の元となるというスパイスや香辛料が禁止ですし、今の私の体にはおそらく、ターメリックや唐辛子を口にしたら即再入院になりそうなくらい刺激物なので口にしてはなりません。

 

常々、高菜漬けが食べたいなあと思っていたところ、偶然の産物!なレシピが生まれました。

 

作り方は簡単です。

 

用意するもの

小松菜、海塩、ヘンプ(麻の実)オイル、レモン

 

作り方

  1. 小松菜をよく洗い、適当な大きさに切る
  2. 電子レンジ対応の器に、1.の小松菜を入れ、適量の海塩、ヘンプ(麻の実)オイル、レモンをかける
  3. 電子レンジで2分くらいチン
  4. 恋しい高菜漬けの味によく似た小松菜の一品料理ができあがり

 

世にも美しいダイエット(M式食事療法)で定番の、紅花油やオリーヴオイルでも試したのですが、ちょっと違うんですよね。ヘンプ(麻の実)オイルの香ばしいさがなぜか高菜漬けとかぶるみたい。

 

私はパスタにあえていただきます。

 

 

 

 

 
ブログに関するお知らせ

健康情報、本情報、ミニマリスト論を三本柱としたブログです。2019年4月から9月まで、仕事でも労働でもないことで多忙になるため、ブログの更新が不定期となります。最新の投稿が最新の生き方や考え方のスタイルです。

2017年5月23日から2018年6月までに完了予定で行っていたメニューバーの大工事が2018年5月23日をもって終了しました。現在は、長期に渡って、音楽 / 映画 / 写真 / 美術 のメニューバーの工事を行っております。よろしくお願いいたします。