スポンサーリンク

 

こんにちは、RealKei JPです。

 

2017年5月29日付のIT Mediaの投稿によると、セブン‐イレブン・ジャパンが、コーヒーかすを使った消臭除菌剤を全店舗で使うのだそうです。

 

セブン、“コーヒーかす”を消臭剤に 全店舗に導入 「セブンカフェ」でコーヒー豆をひくと出る“かす”をリサイクル。店舗内の清掃に使う消臭除菌剤に作り変える。(IT Media)

 

コーヒーかすの再利用は、家庭でもできます。

 

例えば、しばらく放置、または、チンで乾燥させて…。

 

家の中の至る場所の脱臭に。グリルや冷蔵庫や下駄箱やお手洗いにももちろん。

 

コーヒーかすを置く前に掃除はして置いた方がいいです(お手洗いは床も壁もふいておく)。

 

竹炭を利用するのと同じような感じでしょうか。

 

子供の頃、近所の子供たちの間で、帽子型の針山をフエルトで作るのが流行りました。

 

針の錆防止のため、乾燥させたコーヒーかすを中に入れていました。

 

お裁縫箱の中がいつでもコーヒーの香りがしていたことを思い出します。

 

また、コーヒーかすは、体のスクラブにも使えます。掃除が大変なので、全身はやらず手の甲と手首を台所で行いますが、イタキモチイのが良いです。

 

普段、料理をやる人ならわかると思うけど、食べ物の残りかすで何かできるということは、意外とあるんですよ。

 

ブロガー、選書家、音楽配信、書籍企画、外国企業のリモート仕事を請け負う自由業(在宅ワークと時々外出) / Plenitude Interactions LLC / 2017年秋より約20年ぶりに学生 / 虚弱体質(潰瘍性大腸炎 UC IBD 30年、ナルコレプシー、強膜炎) / HipHop / アフリカンアメリカン文学古書収集家でその手の本をたくさん所有する最小限主義者 / 元音楽レーベル&出版社勤め / アイコンは宇野亜喜良氏「妖艶な女帝」 /  お気軽にご連絡ください hello@plen-act.com (03/02/2018 最終更新)

 
ブログに関するお知らせ

2017年5月23日からブログの大工事を行っています。メニューバーが複雑になっていますが、2018年6月までに整備が終了する予定です。何卒ご了承くださいませ。