スポンサーリンク

 

こんにちは、RealKei JPです。

 

会社員時代の元同僚元友人との新年会を兼ねたお茶の時間。約一年ぶりの再会です。

 

その元同僚とは旧防衛庁駐屯地が更地工事をやっている頃、乃木坂-六本木で一緒に働いていたということもあり、思い出深い場所に集合し、スターバックス コーヒーの東京ミッドタウン店を利用しました。

 

旧檜町は、幼少の頃から縁があり私のお気に入りの地域でもあります。

 

さてさて。

 

ミッドタウンのスタバと言ったら、立派な建物の入り口の「あそこ」にあるイメージが強かったのですが、いつのまにか移転しており、小洒落たお店に変わっていました。

 

その日のその時間、たまたまだったのか、客層も中年(30代後半)以上と思われる人たちが多くて店の雰囲気も落ち着いています。

 

写真は帰り際に撮ったサブ(?)エントランス。

 

 

オーダーしたコーヒーは普通のストレートです。

 

気のせいか、学生時代の生まれて初めての海外旅行(=ハワイのオアフ)で友人に連れられスターバックスを訪れ、そこで飲んだ珈琲のようにとても良い味に感じました。20年以上ぶりにスターバックスの店舗のファンになってしまうかも…。

 

おまけに、西暦の新年を迎えたお祝いということで、挽いた珈琲豆のサンプルをいただいてしまった。

 

 

珈琲好きだからとても嬉しい。

 

パッケージには家で珈琲を上手に淹れる方法の説明も載っていて助かります。

 

 

緑茶もそうなのですが、お湯の温度や量、ちょっとしたタイミングや心づかいで味が変わるのが珈琲です。

 

西暦新年あけてすぐの三連休中に美味しくいただきます。

 

 

ブロガー、選書家、音楽配信、書籍企画、自由業リモート職・時々外出(Webマーケティング、翻訳、コンサルタント・営業代行) / Plenitude Interactions LLC / 放送大学学生 / 潰瘍性大腸炎 UC IBD 30年、ナルコレプシー、強膜炎 / 哺乳類肉と米と砂糖とお酒は以前にやめた / バターの1日の消費量は100g / HipHop / アフリカンアメリカン文学古書収集家でその手の本をたくさん所有する最小限主義者 / 読書は歴史、人文思想、経済、科学、テクノロジー、外国文学を中心にだいたい100冊以上、最近になりHow-To本も読み物に加わった / 元音楽レーベル&出版社勤め / アイコンは宇野亜喜良氏「妖艶な女帝」 / お気軽にご連絡ください hello@plen-act.com (05/27/2018 最終更新)

 
ブログに関するお知らせ

2017年5月23日から2018年6月までに完了予定で行っていたメニューバーの大工事が2018年5月23日をもって終了しました。これから2018年の年末にかけては、音楽 / 映画 / 写真 / 美術 のメニューバーの工事が始まります。よろしくお願いいたします。