スポンサーリンク

 

デトロイトの音楽と言えば、モータウン・レーベル、ソウルミュージック。そして、ロックに、テクノだ。

 

車の街だからモータウンなんですよ。

 

日本においては、現代音楽でポピュラリティがあるのは、デトロイトテクノだろう。

 

でも、現代ソウルミュージックも健在。

 

ソウルシンガー J Taitなどは素晴らしいアーティストの一人だ。 

 

どこかのレーベルが彼のミニアルバム『Things on My Mind Ep Pt.1』の日本盤を出すと思っていたのに、どこも出さないので、当ブログで、J Taitを紹介しましょ。

 

私が知ったのは、2007年のDwele来日公演の時。J Tait はコーラスで、今も現役でバンドに参加している。

 

Dwele もデトロイトのミュージシャンで、グラミーもノミネートされたこともある、これまた天才的なアーティストだ。

 

まず、2008年にリリースされたDweleのアルバム『Sketches of a Man』の“If You Want To”をお聞きください。

 

 

コーラスの一人がJ Tait。

 

いい感じ〜。

 

Dweleのツアーは結構せわしくて、アメリカや西欧で頻繁にライヴをやっている。

 

J Taitは行くのか不明だけど、10月にはオーストラリアで Soul Fest という、日本では絶対に開催されないだろう、R&Bとヒップホップファンにはたまりません!、夢のようなイヴェントにもDweleが出演。

 

とにかくインターナショナルアーティストなのがDweleで、J Taitも重要な役目を果たしているというわけだ。

 

私は行けなかったのだが、日本では2009年に神奈川県内の米軍基地でライヴをやったついでに、近場の国外(日本の神奈川)でイヴェントをやったのが最後だ。

 

アメリカのアーティスト達は、基地慰問がある。

 

J Taitは、どのツアーにもついて行っているみたいだから、よっぽどDweleとウマが合うのだろう。

 

そして、国内でも時差のあるアメリカ、海外への頻繁なツアーに対応できる丈夫な体がないと、ミュージシャン業はつとまらないから、体力もあると考えられる。

 

2009年には、彼もソロでミニアルバムをリリースする。

 

J Tait feat. Dwele : Just My Imagination (Takin from “Things On My Mind” EP)

テンプテーションズの曲がネタ。

J Tait feat. Magestik Legend – Think It Over

J Tait : This Song Is For You

 

J Tait : Stay with Me 

 

ちょっと鼻にかかった声が魅力的。

 

上記4曲を含む、5曲入りミニアルバム。

 

 

J Taitは、少しはダンスをやっていたのかな。55秒目から。

soundcheck in Korea.mov

 

後ろで黒いTシャツを着て唄っている人がJ Tait。

Dwele : Travelin’ Girl (live music video)

 

Dwele : Must Be (Feat. L Renee, Black Milk, J Tait)

 

 

これもまた私が知る限り、J Taitは、2011年3月11日の東日本大震災の直後、SNS上で日本を応援してくれたデトロイトの数少ないアーティストなのだ。もう一人はDJ Dezという人(大変古い記事で申し訳ありませんが、このブログの最初にDezの映像が出てきます >> realkeijp.comを始めました )。

 

嬉しかったですよ。

 

皆さん、J Taitを是非よろしくお願いいたします!

 

JTait

 

 

おすすめ記事

ヒップホップなヴァイオリンのデュオがナイス!ご注目を! (Black Violin)

ミゲル・アートウッド・ファーガソンの世界はクラシック、ジャズ、ソウル、ヒップホップ、電子音楽が好きな人にはたまらない (Miguel Atwood-Ferguson)

 

 

2015年9月12日から9月18日までの人気記事トップ5

01. 手荷物一つで海外を旅するための必需品

02. 手荷物一つで旅するための衣類とバッグ

03. ミニマリストが普段持つバッグについて

04. あるミニマリストのバッグのリスト

05. 女性の旅の荷物をコンパクトに変える3つの方法

 

 

 

RealKei JP

ブロガー、選書家、トランスクリプショニスト、書籍企画編集 / Plenitude Interactions LLC / 元音楽レーベル&出版社勤め / ミニマリスト / 在宅・ノマドワーカー / 女性 / 潰瘍性大腸炎(IBD)歴29年 / お気軽にご連絡ください hello@plen-act.com