スポンサーリンク

 

こんにちは、RealKei JPです。

 

トニー野中さんの『世界の大富豪2000人がこっそり教える「人に好かれる」極意』を、Kindle Unlimitedで読みました。

 

 

人に嫌われても良いと思って行動している私も、人には好かれたいとは思いますので勉強になりました。

 

「人に嫌われても良い」というのは、媚びたくないということが大きいです。

 

「媚びを売る行動」と「好かれる行動」は全く異なりますから。

 

著者が言う「幸せな大富豪たちの好かれる行動」は、真似しなくても良いし、真似したかったら真似すると良いと思います。私は後者です。笑。

 

幸せな大富豪とは、お金はもちろんですが、人間関係、自由な時間、健康、4つが揃っている人です。

 

本書によると、「人に好かれる」には、11の極意があるそうです。以下は本文より。

 

1. 人に好かれる大原則

  • 話を聞けば、人にも情報にも好かれる。
  • まず、信頼を築く。
  • 人もお金も、ほめ上手の人のもとに集まる。
  • テクニックより、自分の運のよさを信じることが重要。
  • 成功者とともに過ごすと、意識が変わる。

2. 付き合う人を選ぶ

  • 遅刻やムダ話をして、相手の時間を奪わない。
  • 「死」を意識して、時間を大切に使う。
  • 「報告・提案」は結論を先に、簡潔に。
  • 自分自身を見つめれば、相手の人柄もわかる。
  • 挫折や困難を明るく乗り越える経験が”いい顔つき”をつくる。
  • 相手の目を見て話す。
  • 相手に「好意」を持ち、会う「目的」を明確に。

3.「お金」に振り回されない

  • 私利私欲から、付き合う相手を選ばない。人柄で選ぶ。
  • 喜びも悲しみも分かち合える付き合いを大切にする。
  • ビッグな仕事は、しばしば純粋な友情から生まれる。
  • お金がなくても、スタートできる。

4. 何をどう与えるか?それが大事

  • 人生は「先にギブ」したほうが面白い。
  • 自分が苦しいときに他人を助けると、なぜか自分も繁栄する。
  • 誰にでも喜ばれるのは、「貢献・情報・興味」。
  • 情報を与えることは、「知る喜び」を与えること。
  • 相手の立場に立てば、相手の望むものがわかる。
  • 決して「見返り」を求めない。

5.「怒り」の感情に流されない

  • 「怒りの感情」のコントロール法を学ぶ。
  • 悪いことの中にも、幸運を3つ見つけるクセを付ける。
  • 失敗しても、怒らず学んでレベルアップ。
  • 過去は、未来次第でいくらでも、いい出来事に変わる。
  • ほめて心を開かせてから、穏やかに注意する。

6. 出会いを逃さない

  • 出会いのチャンスの重要性を理解する。
  • 出会いを求めて自分から働きかける。
  • チャンスを必ずつかむと決意する。
  • 将来、パートナーとして何か提供できるようになることを目指す。
  • その都度出会う、その道のスペシャリストこそメンター。
  • 結婚に対するネガティブなイメージをとり除く。
  • 共通の価値観や趣味を持つ努力をする。
  • 心のエネルギーの高い仲間が集まると、成功スピードが加速する。

7. ムリに「嫌いな人」とは付き合わない

  • 嫌な人の意見を糧に、自分を高める。
  • 意外な人から、ヒントや真実がもたらせることもある。
  • 反対意見にも真摯に耳を傾けたうえで、決断。
  • 協力はしても、依存はしない。
  • 逃げないほうが、早くステージアップできる。

8. 「断ること」を覚える

  • 長期的に考えて相手のためにならないことは、キッパリ断る。
  • 義理でムリに参加はしない。
  • 約束は、必ず守る。
  • きちんと理由を述べて断る。

9. 「謙虚」に振る舞う

  • ささいなことにも「ごめんなさい」を忘れない。
  • 素直で謙虚になるほど、好かれる。
  • さまざまな人の立場で考える。

10. 折れない心をつくる

  • 辛いときこそ前向きに考える習慣を持つ。
  • 相手の心境を見て、苦労話を披露する。
  • 大好きな人に接するのと同じように、自分自身に接する。
  • 思考の堂々巡りが始まったら、すぐ気分転換。

11. 人の「いいところ」だけを見る

  • 戦略的に、人の「いいところ」を見る。
  • 人は主観で物事をとらえる傾向があると知る。
  • 人の「いいところ」を伸ばす。
  • 人の欠点が気になったら、自分に同じ欠点がないかチェック。

12. 「他人」に振り回されない

  • 相手が何をするかではなく、自分がどうするかが大事。
  • 自分の行動に集中する。
  • 噂をきにする習慣を断ちきる。

13. 「真に心が欲している願望」に目を向ける

  • 人生を賭けて到達したい夢を持つ。
  • 将来の夢を起点にして、今やるべきプランを導き出す。
  • 余命5年だったら、何をする?
  • 人のためになる夢なら応援される。
  • お金や地位を得ることを、目標にしない。

14. 感情を整える

  • 朝に善行をすれば、一日快適。
  • 人生では誰もが”ロイヤルストレートフラッシュ”で勝てる。
  • 自分の力でどうにかなることにだけ、心を配る。
  • ネガティブな感情を、エネルギー源にしない。
  • フェアな精神で、競う。
  • 小さなことにクレームを付けない。

15. 猛烈に感謝する

  • 「ありがとう」の言葉で、謙虚に学べる。
  • 小さな感謝を忘れない。
  • 感謝は行動で示す。
  • 人にした行為は、10倍以上になって自分に返る。

 

総じて言うと「いい人」が「好かれる」ということですね。

 

「いい人」は優しく厳しいということです。

 

トニー野中さんの「トニー」の由来話しは笑いました。

 

詳しくは、本を購入またはKindle Unlimitedでどうぞ。

 

『世界の大富豪2000人がこっそり教える「人に好かれる」』
トニー野中 著 三笠書房 発行
 

 

ブロガー、選書家、トランスクリプショニスト、書籍企画編集 / Plenitude Interactions LLC / 元音楽レーベル&出版社勤め / ミニマリスト / 在宅・ノマドワーカー / 女性 / 潰瘍性大腸炎(IBD)歴29年 / お気軽にご連絡ください hello@plen-act.com

 
ブログに関するお知らせ

2017年5月23日からブログの大工事を行っています。メニューバーが複雑になっていますが、2018年6月までに整備が終了する予定です。何卒ご了承くださいませ。