スポンサーリンク

 

ミニマリストとは、最小限に物を持ち、精神的に余裕を持つ考えをさす。時間とお金を要すけど、頭を使い、独創性を養う作業でもあるから、私も楽しんで行っている。そして、このブログのタイトル通り「身軽に気軽に移動のできる、創造的な人生を送るため」の準備でもある。

 

関連記事

むつかしい内容でしたが。『「水」戦争の世紀』を読んで

10年後にやってくるだろう危機に備え、ジャック・アタリの『 危機とサバイバル――21世紀を生き抜くための〈7つの原則〉』を読む

 

 

「ドミニック・ローホーさんに憧れ、ミニマリストを目指す方への記事」(美しい白い花のブーケ)

 

 

今回は、フランス人文筆家の「ドミニック・ローホー」さんと、「ミニマリスト」を目指す方への関連記事のまとめを。2014年12月1日以前は敬体で文章を書いているので、現在の文体の印象が異なるので悪しからず。

 

ドミニック・ローホーさんの著作の効能

ドミニック・ローホーさんに影響され海外旅行の持物が少なくなった話

ドミニック・ローホーさんに見習い、物のない部屋にする

美輪明宏とナオミ・キャンベルに影響され、お風呂で塩を使う

ベビーパウダーがフェイスパウダーに!

自分専用のオイルで美を磨く

化粧水としての緑茶

ボディ・ブラッシングのすすめ

世にも便利な白い粉

「クリエイティブになる為に入浴は重要」食品3品でリラックス

しばらくシャンパンしか飲まない宣言

シャンパン以外のお酒を飲まないと決めて良かったこと3つをまとめた

 

楽しいミニマリストライフを!

 

今月下旬、フィルムアート社からは、こんな本が出るらしい。

 

minimalism 〜30歳からはじめるミニマル・ライフ

 

RealKei JP】最終更新 08/12/2015 16:25

ブロガー、選書家、トランスクリプショニスト、書籍企画編集 / Plenitude Interactions LLC / 元音楽レーベル&出版社勤め / ミニマリスト / ノマドワーカー / 女性 / UC(IBD)歴29年 / お気軽にご連絡ください hello@plen-act.com