スポンサーリンク

 

最近の私のテーマは良質な睡眠をとることなのだが、そのためにカフェインを控えることにした。緑茶を1杯、コーヒーを2杯だったのを、各1杯にするのである。というわけで、外ではノン・カフェインのハーブティを飲むことにした。でも、あれれ、最近はどこででも飲めなくなっているのだろうか。一時期は、色々なナショナルチェーンのお店でティ・パックの主流なハーブティが飲めた記憶があるのだが。

 

 
街で探すのもめんどうくさいので、ハーブティの飲めるお店を一気に調べてみた。対象は、首都圏のファミレス以外の主要なセルフサーヴィスのお店だ。結果は以下の通り。
 
 
ジャスミンティー 230円 @ Beck’s Coffee Shop
tokyo07-2-0666 becks
Flickrよりstbeckさんの写真
 
 
ホームページには載っていないがある @ Blenz Coffee
shop-194
FlickrよりBANYAN_BANYANさんの写真
 
 
カモミールハーブティ S180円 M220円 @ Burger King
Untitled
Flickrよりsono106さんの写真
 
 
カモミールとレモングラスのハーブティー、ローズヒップとハイビスカスのハーブティー @ Soup Stock Tokyo ホームページ上では単品の価格不明
Soup Stock Tokyo
FlickrよりHidehiro Kigawaさんの写真
 
 
ハイビスカスブレンド Tall350円 Grande390円 Venti®430円 @ StarBucks
StarBucks
FlickrよりWassim Cheghamさんの写真
 

 

お茶メーカーの営業が弱まったのか、あまり利益率がよくないのか、他に理由があるのか、わからないが、20店舗くらい調べた割には、飲めるお店は少ない。私としては、抹茶ラテとか要らないので、ノン・カフェインのお茶を置いていただきたいのだが。どくだみ茶やビワ茶なんかも大歓迎。

 

でも、現状これだけということがわかったので、時間のロスにはならない。抜けているお店があったらコメントやTwitterにてお知らせいただけると幸いだ。

 

以上は2013年12月11日の情報です。

 

それでは、また。

 
 

〈Bloggerを利用していた頃の記事です〉

 

 

最終更新 07/16/2015 23:52

 

ブロガー、選書家、音楽配信、書籍企画、自由業リモート職(Webマーケティング、翻訳) / Plenitude Interactions LLC / 放送大学学生 / 潰瘍性大腸炎 UC IBD 30年、ナルコレプシー(多分14歳から)、強膜炎、反応性低血糖症(多分15歳から) / 陸の哺乳類肉と米と砂糖とお酒は以前にやめた / 1日水4L以上、海塩20g、バター100g、青菜400gで健康維持 / HipHop / アフリカンアメリカン文学古書収集家でその手の本をたくさん所有する最小限主義者 / 元音楽レーベル&出版社勤め / アイコンは宇野亜喜良氏「妖艶な女帝」 / お気軽にご連絡ください hello@plen-act.com (08/10/2018 最終更新)

 
ブログに関するお知らせ

2017年5月23日から2018年6月までに完了予定で行っていたメニューバーの大工事が2018年5月23日をもって終了しました。これから2018年の年末にかけては、音楽 / 映画 / 写真 / 美術 のメニューバーの工事が始まります。よろしくお願いいたします。