スポンサーリンク

先日、「カラーのためのヘナトリートメントをやめる方法を考えている」をブログ投稿しました。

 

引き続き、自分が口にし、かつ風呂掃除が楽で、良い具合にヘアカラーリングできる物はないかと実験を続けています。

 

参考までに外国のキッチンコスメフリーク何人かのYouTuberの動画をちらっとチェックをしたところ、それぞれ私とはやり方が違うけど、使う食品は同じだなあと安心しています。

 

というのも、身近な人達に、ヘナのかわりに○○や△△を使ってみようかとと言ったら「えええ」という反応でしたから。

 

「えええ」と言われるのは慣れっこなのですが、商売人、時に国策、また仕掛人たちが作った常識と対峙するのは時々大変なこともあります。

 

でも、私が「えええ」と言われることは、二十年の時が経てば、世間でもほんの少しだけ知られていることが多いので、今回もいつも通りでしょう。

 

現在はインターネットがあるから、二十年ではなく半分からその三分の一くらいのスピードだと思います。

 

進捗または結果はブログに載せます。

 

それにしても古今東西、女性は髪の毛へのこだわりが強いですね。

 

外国の美容YouTuberの動画は、実用的だし、情熱と一生懸命さが伝わり見ていてとても楽しいです。

 

ブロガー、選書家、音楽配信、書籍企画、自由業在宅リモート職(Webマーケティング、翻訳) / Plenitude Interactions LLC / 放送大学科目履修生 / 潰瘍性大腸炎 UC IBD 発症歴31年、ナルコレプシー、強膜炎、反応性低血糖症 / 水4L海塩25gとバターとリノール酸油と青菜を大量摂取、9kmウォーキングと軽い筋トレ、睡眠7.5時間をとることが健康維持のための日課 / 陸生哺乳類肉と米と芋と木の実と砂糖とアルコール摂取は以前にやめた / HipHop / アフリカンアメリカン文学古書収集家でその手の本をたくさん所有する最小限主義者 / 元音楽レーベル&出版社勤め / アイコンは宇野亜喜良氏「妖艶な女帝」 / お気軽にご連絡ください hello@plen-act.com (10/30/2018 最終更新)

 
ブログに関するお知らせ

2017年5月23日から2018年6月までに完了予定で行っていたメニューバーの大工事が2018年5月23日をもって終了しました。これから2018年の年末にかけては、音楽 / 映画 / 写真 / 美術 のメニューバーの工事が始まります。よろしくお願いいたします。