スポンサーリンク

 

レベッカは今聴いてもいいなと思う。

 

2015年10月29日の 『大人のための図鑑 毒と薬 すべての毒は「薬」になる?!』読了 という記事をアップするときに、香水のプアゾン、それからレベッカの『Poison』というアルバムのことを思い出していた。

 

毒=プワゾン=Poison。

 

実に単純な私だ。

 

そして、YouTubeで久しぶりにレベッカを聴いた。

 

80年代の中高生の頃、レベッカは大好きだった。

 

バンドブームということもあり、私も文化祭バンドに参加しており、もちろんレベッカは定番だった。プリプリもだが。

 

約30年前の映像を見ても、古いとは思わない不思議なバンドだ。

 

 

Rebecca : Love Is Cash

 

Rebecca /レベッカ #B1 ラブ パッション Live in 学祭 1986【HD】

 

Rebecca /レベッカ ♪#B2 プライベイト・ヒロイン Live in 学祭 1986【HD】

 

十代の頃のキューンとした気持ちが蘇ります。

 

 

 

2015年10月17日から10月23日までで、よく読まれている記事のトップ10

 
 
 
 

RealKei JP

 

ブロガー、リモートIT職、選書家、音楽配信、書籍企画 / Plenitude Interactions LLC / HipHop、アフリカンアメリカン文学 / ミニマリスト / 潰瘍性大腸炎 UC IBD 30年、ナルコレプシー、強膜炎 / 2017年10月より約20年ぶりに学生(通信制大学科目履修生) / 元音楽レーベル&出版社勤め / アイコンはマジョリ画の妖艶な女帝 / お気軽にご連絡ください hello@plen-act.com / 現在、仕事のための勉強と大学の勉強でせわしく過ごしているため、通常の投稿がしばらくの間、週1-2回ペースになります(11/06/2017)

 
ブログに関するお知らせ

2017年5月23日からブログの大工事を行っています。メニューバーが複雑になっていますが、2018年6月までに整備が終了する予定です。何卒ご了承くださいませ。