スポンサーリンク

こんにちは、RealKei JPです。

近現代を描いた漫画には、男性に対しては「毎日たらふく飯が食べられる」「良い金儲けができる」「金儲けができたら女を買える」、女性に対しては「毎日たらふく飯が食べられる」「キレイに化粧をしてよい着物が着られる」と、甘い言葉である場所に連れ出し、そこは、これから開発する土地で、男性には力仕事をやらせ、女性にはその男性をいやすためのお女郎屋で働かす、というお話しがよくあります。

本当かうそかわかりません。

でも、ご飯がたらふく食べられない場所の住民を狙って、各地で起きていたことだとは思います。

欲に満たされない人々は、権力を持つ、頭のよい商い人に狙われやすいのです。

現代もあまり変わりません。

何かに憧れるということも、欲に満たされないことの一つです。

商い人は、うまいことを言って、何かに憧れをもつ、プロではない人達を労働力として利用します。

何かに憧れをもつ人は、権威にも弱いので、洗脳もしやすく、商いの人が指令も出しやすいのも特徴です。

正確には、商いの人の、使用人の上層部が、何かに憧れている人達に指示を出します。

プロとアマチュアの違いは、憧れを持つか持たないか、使用人だが奴隷ではない自覚をもって、世のため人のために業務に勤しめるか否か、それだけです。

もし、仕事を誘ってきた人が、憧れの〇〇に会えるんだよ、など言った場合は、あなたのことを完全に見くびっているという証です。

何かに誰かに憧れているあなたは、ぐらつくことでしょう。

しかし、あなたが何かに憧れている以上、使われて終わりとなりますので、最初からご縁なきものとしたほうがよいと思います。

そして、憧れの〇〇に会えるかもくらいで、ぐらつくということは、既に、その時点で、プロではないということです。

完全なアマチュアです。

何者にも憧れをもたず、もしくは場慣れしすぎてすれっからしともいえる、覚悟を決めた土方やお女郎さんは、自分は世の中に役立っているという自覚がある玄人なので、素人のあなたとは、異なります。

騙そうとする人を、利用する手もありますが、万が一、あなたがプロの行動をとって成功した場合の、嫉妬はとてつもないことだけは、ご覚悟を。

しかし、あなたを騙そうとしている商い人の使用人も、いつかは、ご主人の商い人から捨てられる運命ですから、何十年かの辛抱かもれません。

煌びやかに見える世界には、裏の世界があります。

煌びやかな世界に従事するなら、女性も男性も、太夫になる覚悟を。

太夫は、美しく、貫禄があり、それを見るだけでも、人々は一瞬でも幸せな気持ちになったといいます。

人のためになっていると思います。

そして、いつか、煌びやかな世界を提供する側へまわれるように、つまり、頭のよい商い人になれるように、不動のビジネスを密かに始めておくことも重要です。

 

 
ブログに関するお知らせ

健康情報、本情報、ミニマリスト論を三本柱としたブログです。2019年4月から9月まで、仕事でも労働でもないことで多忙になるため、ブログの更新が不定期となります。最新の投稿が最新の生き方や考え方のスタイルです。

2017年5月23日から2018年6月までに完了予定で行っていたメニューバーの大工事が2018年5月23日をもって終了しました。現在は、長期に渡って、音楽 / 映画 / 写真 / 美術 のメニューバーの工事を行っております。よろしくお願いいたします。