スポンサーリンク

 

この一年くらいか、同世代の人から、副業や転職の相談をされることが多い。

 

同世代とは第二次ベイビーブーマー。ちょっと幅を広げるならバブル世代の下の方の人たちや、ベイビーブーム世代のすぐ下の人たちだ。

 

この投稿では副業のことは触れずに転職についてだけを書くが、転職に関しては二つのタイプの人から相談を受ける。

 

まず、一つ目のタイプは、私自身または相手が使えるソフトやツール(もちろんコンピュータで)への理解がある、もしくは使ったことはないけどその存在や、それが使える人はこういう職種に就けるということがわかっている人たち。

 

私が個人でやっているいくつかの仕事は、読むのも一苦労の契約書に基づいた守秘義務があるので、たとえ親しい人にもその内容を話すことはできないのだけど(でも非合法な仕事ではない)、仕事が決まるまでのざっくりしたプロセスは、このタイプの人たちの転職の方法と似ているところもあるので、話しは大変盛り上がり、相談を受けているどころか、私自身が勉強になることを聞ける。

 

二つ目のタイプの人たちは、高校卒業や高等教育を受けた後に携わっていた仕事ではほとんとPCを使わない。そこで、これから、この年で事務職の仕事はできるのだろうか、という相談。

 

このタイプには、自宅では仕事や個人的なプロジェクトの資料を作るからPCが日常の大切なツールであるという人たちと、PCでのタイピングができず、初めてのコンピュータ使用がスマフォというタイプがいる。わかりやすく書くために、前者を1)、後者を2)とする。

 

1)の人たちは、事務職に最低限必要なMicrosoftのWord、Excel、Power Pointは普通に使えるから、履歴書と職務経歴書にこれまでのキャリアをドラマティックに明記したものを用意して、受ける企業ごとに事実はそのままで書き方を変えれば良いのではないか、と話す。

 

希望の業種や職種にもよるけど、私も認定証をもらってよかったと思っている、Googleのデジタルワークショップ 、それから、私は英語圏の企業の仕事をしている割に、はるか昔にとったTOEFL500点(アメリカの大学に入学するめに必要な語学試験スコアで、今と試験方式が違うらしい)だけが、履歴書に書ける英語の資格という私が言うのもナンだが、1)の人たちは、日本の偏差値の高い大学を卒業しているか中退しているケースがほとんどなので、ちょっと勉強すればTOEICでハイスコアが取れるんじゃないかと思い、そのTOEIC受験はどうかと話す。

 

皆さん、結構行動的なので、次に会った時に興味深い話しが聞ける。

 

2)のタイプの人たちは、PCなしでも仕事ができるし生活ができている人たちであるが、今やっている仕事も長いし、事務職に転職したいのだが、求人サイトで仕事内容をみると、MicrosoftのWord、Excel、Power Pointが使えることが条件にあるのだが、それらは何に使うもので、どうすれば?という話し。

 

私は以下の二つのことを回答する。

 

まず、1)の人も含めて、私に訊くよりもエージェントに登録してその道のプロに尋ねた方が良いということ。おそらく、2)のタイプの人たちには、エージェントでもパソコン教室的なものを用意しているはずだから、絶対にそちらの方が相談者にふさわしいと伝える。

 

次に、これは2)の人たちへにだけど、エージェントに登録するのと同時に、履歴書や職務経歴書も現代において手書きはあり得ないのだから、まずはそれらの書類を作るためのPCを買いましょう!と。

 

しかし、結局はPCなしでも生活ができている人たちだから行動しない。愚痴を言っても職場はあるわけだし、仕事もオーナーがくれているから、エージェントに登録しない。

 

スマフォがApple製の人が多いせいか、パソコンはMacでなければダメで、Macは高いから買えないとヘンな考えを持っている人もいる。だったらMacの整備品とか、中古品とか、Windowsだって良いではないか…。Windowsはとても安い製品もある。量販店に行ったら店員さんが説明してくれるのに…。

 

もしくは、パソコンは高い高いと言いながら、見た目の服装にお金をかけたり、お酒を飲む余裕はあるケース。ううむ。

 

贅沢病と先入観病が、転職を遠のかせ、パソコン使えませんに繋がってしまっているとしか思えない。

 

自分がちょっと変わるだけで、日常の景色も変わるんですけどね。

 

ブロガー、選書家、音楽配信、書籍企画、外国企業からリモートで仕事を請け負う自由業(Webマーケティング、翻訳、コンサルタント・営業代行) / Plenitude Interactions LLC / 2017年秋より約20年ぶりに学生 / 虚弱体質(潰瘍性大腸炎 UC IBD 30年、ナルコレプシー、強膜炎) / HipHop / アフリカンアメリカン文学古書収集家でその手の本をたくさん所有する最小限主義者 / 読書は歴史、人文思想、経済、科学、テクノロジー、外国文学を中心にだいたい100冊以上、最近になりHow-To本も読み物に加わった / 元音楽レーベル&出版社勤め / アイコンは宇野亜喜良氏「妖艶な女帝」 /  お気軽にご連絡ください hello@plen-act.com (04/24/2018 最終更新)

 

 
ブログに関するお知らせ

2017年5月23日からブログの大工事を行っています。メニューバーが複雑になっていますが、2018年6月までに整備が終了する予定です。何卒ご了承くださいませ。