スポンサーリンク

 

基本的に一つのオイルで何事も済ます私ですが、モッチリ肌になるには、クリームが良いとは過去の経験で感じています。

 

最近「あるクリーム」を使い始めたら、評判が良いのでそれについて書こうと考えました。

 

ですが、その前に、乾燥肌に良いクリームを扱っているオーストラリアのメーカーのことも綴っておきます。

 

その良い品は、Simplicite Damask Rose Day Cream

 

過去に使っていた品です。

 

少し前(約10年近く前)に、京王アートマンというロフト的なお店で売られていたのですが、商社が取扱いをやめ、購入不可となりました。

 

ネットでも購入はできますので、2015年12月現在の豪ドル、かつ、送料に問題がなかったら、「あるクリーム」の自宅在庫がなくなり次第、購入を検討したいとは考えてはいます。

 

参考:Simplicite 取扱い店

 

基礎化粧品は消耗品であるということは常に頭にいれておく必要はありますからね。

 

Simplicite のDamask Rose Day Creamは、私の肌には非常に合い、誰かに会う度に(女性)「肌の調子が良いが何を使っているのか」と訊かれたものです。そのくらい良かった!

 

日本で購入できなくなった直後、直接通販をしようと考えたけど、為替の関係で送料を入れたら高くつくなと思っていた矢先、ちょうど、オーストラリア出身のハズバンドのいる友人がオーストラリアに帰省すると言うので、買い物を頼みました。

 

結果、百貨店の目立たない場所にあったと、随分と探させてしまった…。しかも、クリーム以外の液体も頼んでいたので、重い思いをさせて本当に申し訳なかったという…。

 

Simpliciteに対しては、評価は高まりました。当時のパッケージは、現在のホームページにあるような洗練されたものでもなく、少々イナタイ感じで、百貨店の場所といい、宣伝費にお金をかけない会社なのだと感心したものです。

 

友達が買ってきてくれた在庫が終わったら、とうとう終了。

 

その後は、日本で購入できるオーガニックプロダクトのクリームを試すのみと、色々と使ったけど、Simplicite のDamask Rose Day Creamほど「素晴らしい!」と思う品には出合えてません。

 

興味がある方は、トラヴェルサイズをお試しあれ。

 

肌に合わなかった場合はスミマセン。

 

Simplicite 取扱い店

 

 

Simpliciteの昔のカタログ。友人に現地で買い物を頼んだ際にこちらもどうぞともらった。

 

 

 

 
ブログに関するお知らせ

健康情報、本情報、ミニマリスト論を三本柱としたブログです。体調を崩さない限り毎日更新しています。最新の投稿が最新の生き方や考え方のスタイルです。

2017年5月23日から2018年6月までに完了予定で行っていたメニューバーの大工事が2018年5月23日をもって終了しました。現在は、長期に渡って、音楽 / 映画 / 写真 / 美術 のメニューバーの工事を行っております。よろしくお願いいたします。