スポンサーリンク

またまたウォーキングの話しです。

 

夏の終わりから真面目なウォーキングを始め、一か月前から二週間前までは1万5千歩(10kmくらい)、この二週間は9km(1万2-300歩くらい)歩いています。

 

ウォーキングスタート時は6千歩、そこから1万歩にあげたときよりも、1万5千歩、そして、9kmにあげた時の体への負担は半端なく、最初は筋肉がプルプルと痙攣までするわ、一か月を通して筋肉疲労が続いていました。

 

でも、今週に入ってからはそういったことがありません。

 

先日行った美術館でも、こじんまりとしたスペースであったということも大きいかもしれませんが、全然疲れませんでした。

 

美術館と博物館鑑賞はなかなか体力が要りますので、いい感じです。

 

やっと体が慣れてきたようです。

 

次は「歩く」という行為を生涯を通して続けることが目標です。

 

この冬と、来年の夏の猛暑日にも毎日きちんと歩くことができたら、きっと今後の気候変動にも耐えられるのではないのかと考えています。

 

負荷をかけない限り、人間は一段上にはあがりません。

 

ウォーキングのお供はもちろんAudible(オーディブル)です。

 

 

 
ブログに関するお知らせ

健康情報、本情報、ミニマリスト論を三本柱としたブログです。2019年4月から9月まで、仕事でも労働でもないことで多忙になるため、ブログの更新が不定期となります。最新の投稿が最新の生き方や考え方のスタイルです。

2017年5月23日から2018年6月までに完了予定で行っていたメニューバーの大工事が2018年5月23日をもって終了しました。現在は、長期に渡って、音楽 / 映画 / 写真 / 美術 のメニューバーの工事を行っております。よろしくお願いいたします。