スポンサーリンク

 

こんにちは、RealKei JPです。

 

潰瘍性大腸炎に興味のある方向けの投稿です。

 

春くらいから煙管でのスモーキングを始めようと予定していたのですが、諸事情により、前倒しでニコチン摂取を始めました。自分の健康のためです。

 

しかも煙管ではなく、パイプ…。

 

ビギナー用の煙管のセットを求めて専門店に行ったのに、お店のご主人の熱心な「煙管とパイプの違い」や、パイプのあれこれについて話しを聞いていたら、パイプに心が揺れました。

 

煙管とパイプの大きな違いは、前者が三吸いくらいで終わり、そして、肺に煙を入れるのに対し、後者は、ゆったりと時間をかけて肺に煙を入れないということ。

 

結局、

・まずは大変手頃な小さめのパイプを体験し、合わないと思ったら煙管に変える。

・パイプがいいと思ったら、5,000円から150,00円くらいの初心者向けの物に買い換える。

ということで、今回は煙管をやめてパイプにすることにしました。

 

パイプはお店にいながらもくわえているよーとおしゃるご主人は、とても肌艶の良いおじさんで、ああもしかしてパイプの効果なのかしらん、私もツヤツヤのお肌になりたい、と思ったことも、パイプに変えた理由の一つです。

 

購入したものは、

・30分くらい楽しめると言われる小さめのパイプ(かなり低価格)

・パイプ用の葉っぱ(香りのついていないものを希望し選んでもらいました。パイプが小さいのでよくほぐすとことがポイントと言われる)

・タンパー(煙管に変えても良いサイズのもの)

・加湿用品

・クリーナー

これらのセットを入れるバッグ類については、パイプにするか煙管にするか決めてからで良いですよ、とのこと。

 

「経験してみることが大切」と何度もおっしゃっていました。

 

パイプ

パイプ煙草 パイプ道具

パイプクリーナー

 

買い物したその足で、地元のバーに行き(お酒は飲みませんよ)、苦労しながら火をつけ吸ってみました。吸うと言っても肺には煙を入れません。30分くらい楽しめると聞いていたけど、私の火の付け方がまだまだなのでしょう、何度か試しましたが、3-4分で消えてしまいます…。ご主人がおまけでくれた100円ライターを使うのは私には難しく、ターボライターと言われるものでも、あまり変わらない。アレーーーー。パイプ用のライターは必要!

 

しかし、味は大変満足です。シガレット(一般的にタバコと言われているもの)とは、全く異なるとは聞いていたけど、本当に別物。とにかく香りが良い。私が就学するくらいまでだったか、父親がパイプを吸っていて、あの頃「煙草は良い香りだなあ」と感じたそんな記憶も蘇ってきました。

 

煙管にするかもしれませんが、大変奥の深い世界に踏み込みました。

 

しばらく休んでいるサーフィンを始めた時の感覚ともよく似ています。サーフィンの先生の一人(家の近所の男子)から、板の選び方、ウェットのオーダー方法、波の乗り方までレクチャーしてもらったり、ショップの人に話しを聞いたり、ワクワクすることが多かった。そんな感じです。

 

尚、喫煙については、パイプや、一日数本のシガレットはOKという主治医の許可ももらっています。

 

ブロガー、リモートIT職、選書家、音楽配信、書籍企画 / Plenitude Interactions LLC / HipHop、アフリカンアメリカン文学 / ミニマリスト / 潰瘍性大腸炎 UC IBD 30年、ナルコレプシー、強膜炎 / 2017年10月より約20年ぶりに学生(通信制大学科目履修生) / 元音楽レーベル&出版社勤め / アイコンはマジョリ画の妖艶な女帝 / お気軽にご連絡ください hello@plen-act.com / 現在、仕事のための勉強と大学の勉強でせわしく過ごしているため、通常の投稿がしばらくの間、週1-2回ペースになります(11/06/2017)

 
ブログに関するお知らせ

2017年5月23日からブログの大工事を行っています。メニューバーが複雑になっていますが、2018年6月までに整備が終了する予定です。何卒ご了承くださいませ。