スポンサーリンク

こんにちは、RealKei JPです。

最近、ウォーキングを復活させました。

最低歩行目標の7kmまで、あと一歩というところまでを維持するようになりました。

7km歩行するには2時間くらいかかります。

まとめて時間をとるには今の暮らしにおいては、猛烈に頭を使って時間管理をせねばなりません。

やろうと思えばできるのですが、ものすごくパワーを使うので、やらずに過ごしていました。

大した距離を歩かない日々が続き、だんだんと疲れやすい体になっているのを感じてきました。

なんとかせねばということで、試行錯誤していました。

やっと、コツを見つけました。

それは、一日の散歩の回数を増やしたこと、一部の通販をやめてリアル店舗で買い物をするようにしたこと、です。

まず散歩ですが、これまで、朝10分と夕方20分と夜30分歩いていました。

夜は野菜や魚介類の買い物も兼ねてです。

このルーティンに、昼10分の散歩を加えました。

短時間であっても、労働中の気分転換にもなります。

一部の通販をやめた件については、通販は大きい物と重い物だけを購入し、小サイズと重量の軽い日用品と冷凍肉類は、その都度、少し遠回りに歩いてリアル店舗で購入することにしました。

結果、距離数を稼げるようになりました。

現状あと300-500mで7km到達が平均なので、買い物の時、さらに遠回りをしてみようと思います。

歩ける足がある限り、直立二足歩行を怠っては、ヒトではないというのが持論です。

若い頃、事務職に就いていたり車に頼る生活をしていたりの70代後半以降の人で、現在、日常生活に苦労する、多くの例を、身近なところで見るようになりました。

歩行による筋力と体力を得るには、一日二日では無理です。

女性である私の身体においては、雨の日も風の日も、毎日7-9km歩くと、血圧や体温を上げて、寝込むことがなくなるということが、経験上わかっています。

歩行の重要性に関して、下記の書物には随分影響を受けました。

アマゾンに遷移するようにしていますが、公共図書館でも是非(日本最大の図書館蔵書検索サイト カーリル https://calil.jp/ )。

 

追記

アマゾンでのお買い物には、アマゾンギフト券チャージが、大変お得ということを知りました。

 
ブログに関するお知らせ

健康情報、本情報、ミニマリスト論を三本柱としたブログです。2019年4月から9月まで、仕事でも労働でもないことで多忙になるため、ブログの更新が不定期となります。最新の投稿が最新の生き方や考え方のスタイルです。

2017年5月23日から2018年6月までに完了予定で行っていたメニューバーの大工事が2018年5月23日をもって終了しました。現在は、長期に渡って、音楽 / 映画 / 写真 / 美術 のメニューバーの工事を行っております。よろしくお願いいたします。