スポンサーリンク

 

こんにちは、RealKei JPです。

 

ブログは約400字でまとめることをにしているのですが、今日は500字過ぎています。

 

誰もが色々なことをやって生きています。暮らしと経済活動。もちろん私もです。

 

前進とは行動であると、会社員時代より一人で色々をやるようになってからの方が実感しています。始まりはいつも行動。

 

新しく何かをやる場合は、

1. 毎日コツコツやったほうがいいことなのか

2. 週に一回、月に一回など、まとまった時間を用意するのか

ということを考えます。2の場合は、週に一回でもまとまった時間を作るためにその他の日の日課とかスケジュールの調整をします。

 

この時、自分に合った睡眠時間は削らないことは大前提です。

 

その上で、隙間時間、生産性のない時間を探すと、アラアラ、意外と時間はあるんですよ。

 

隙間時間は、人それぞれだからよくわかりません。

 

生産性がないとは、未来に幸をもたらさない時間です。本当はやめた方がいいことです。万国で共通していることだと思っていますが、その具体例を書くことはここでは省略します。

 

ブログを書き始めたことで、昔のちょっとした良いことを思い出すことが多いのですが、学生時代のスケジュールは刺激的です。

 

小中高大多くの授業を受け予習復習宿題をします。塾や習い事もあるし大学生になるとアルバイトも加わる。大変でもこなしていたわけです。

 

小学生の頃などたったの20分しかない休み時間で張り切って校庭で遊び満足し、チャイムがなる前に、手洗いしうがいをして教室に戻っていましたから、集中力はすごいです。大人も使える方法です。

 

よって、隙間時間の利用、生産性のない行動をやめる、集中力が時間捻出に必要なことでしょう。

 

 

最終更新 04/29/2017 10:30

ブロガー、選書家、トランスクリプショニスト、書籍企画編集 / Plenitude Interactions LLC / 元音楽レーベル&出版社勤め / ミニマリスト / 在宅・ノマドワーカー / 女性 / 潰瘍性大腸炎(IBD)歴29年 / お気軽にご連絡ください hello@plen-act.com

 
ブログに関するお知らせ

2017年5月23日からブログの大工事を行っています。メニューバーが複雑になっていますが、2018年6月までに整備が終了する予定です。何卒ご了承くださいませ。