スポンサーリンク

 

勤め人が副業を始める前に読むべき書籍 の記事が意外と反応がよかったので、続編的な投稿をします。

 

それは、勤め人が副業を始めるのと同時にやるべきこと、です。

 

答えは簡単で、ミニマリストになることなんです。

 

つまりは、時間の消費から足を洗うということです。

 

ミニマリストになる方法としては、世の中で普通になっていると思うことをリスト化し、それら一つ一つを検証していくと、何が時間の消費に繋がっているかが見えてくるはずです。

 

わかった時点で、次々と物や行動をスリム化していきます。

 

私の場合は、断酒がうまくいったことでミニマリスト中のミニマリストになれたような気がしています。

 

会社員時代、副業を始めた頃から期間限定での断酒を何度か試み、何年かかけて徐々に飲酒量や飲酒の機会を減らしてついにお酒とさよならです。

 

酔わずに冷静な時間を増やすことに成功しました。

 

現在は、この世でお酒を飲むのに相応しい人は、酒造メーカーのオーナー、アルコール飲料メーカーのオーナー、アルコール流通会社のオーナー、飲食店のオーナーしかいない……と考えているくらい、世の中の景色も変わりました。

 

個人Facebookもやめてよかった。多くの日本人よりかなり早めに始めて飽きるのも早かったです。

 

生み出すことが比較的簡単でもあるし、支配層からのコントロールを受けやすいのも、時間だと思います。

 

勤めながらの副業には強い意思が必要になります。

 

よって、副業を始める前に、その先のとてつもない夢だとか大きな目標を頭に浮かべておいた方が、「副業は手段」になるので始めやすいはずです。

 

ブロガー、選書家、音楽配信、書籍企画、外国企業からリモートで仕事を請け負う自由業(Webマーケティング、翻訳、コンサルタント・営業代行) / Plenitude Interactions LLC / 2017年秋より約20年ぶりに学生 / 虚弱体質(潰瘍性大腸炎 UC IBD 30年、ナルコレプシー、強膜炎) / HipHop / アフリカンアメリカン文学古書収集家でその手の本をたくさん所有する最小限主義者 / 読書は歴史、人文思想、経済、科学、テクノロジー、外国文学を中心にだいたい100冊以上、最近になりHow-To本も読み物に加わった / 元音楽レーベル&出版社勤め / アイコンは宇野亜喜良氏「妖艶な女帝」 /  お気軽にご連絡ください hello@plen-act.com (04/24/2018 最終更新)

 

 
ブログに関するお知らせ

2017年5月23日からブログの大工事を行っています。メニューバーが複雑になっていますが、2018年6月までに整備が終了する予定です。何卒ご了承くださいませ。