スポンサーリンク

 

副業をやりたいと言う人が周りで増えている。

 

相手に時間を提供して行う仕事を探す場合にはいくつかのコツがある。

 

用意するものは、比較的新しいパソコンと履歴書や職務経歴書。

 

最低限のスキルは、日本語以外の使える言語(例えば英語。中学までの英語力で十分と思う)、MicrosoftのWordとExcel。

 

探し方は日本以外の国に目を向け、日本語以外の言語で、適切なキーワードを用いて企業を探しエントリーする。

 

エントリーした内容が通過したら、その言語の履歴書と職務経歴書を送ってくださいという流れになるので、それらの書類をその企業の言語にあったもので送る。

 

その後はテストを受けるか、スカイプや電話などで面接になり、パスしたら、先方のキリの良い時から仕事開始になる。

 

私の経験では、エントリーから仕事スタートまでは、相当ゆっくりなスピードで進んでいく感はある。

 

それでも、仕事は世界中に存在しており、私のように高度な技術やスキルがなくても、パソコン一つで仕事を探すことができる。

 

三点セット(雇用保険・健康保険・年金保険)でお世話になっているお勤め先の仕事が休みの日や仕事が始まる前や後に、Wワークは可能だ。

 

報酬はピンからキリまで様々だが、やっていくうちに技術やスキルを勉強していこうというモードにはなっていくはず。

 

繰り返しになるけど、日本語以外の言語で適切なキーワードを用いて検索する、ということがポイントだ。

 

ブロガー、選書家、音楽配信、書籍企画、外国企業からリモートで仕事を請け負う自由業(Webマーケティング、翻訳、コンサルタント・営業代行) / Plenitude Interactions LLC / 2017年秋より約20年ぶりに学生 / 虚弱体質(潰瘍性大腸炎 UC IBD 30年、ナルコレプシー、強膜炎) / HipHop / アフリカンアメリカン文学古書収集家でその手の本をたくさん所有する最小限主義者 / 読書は歴史、人文思想、経済、科学、テクノロジー、外国文学を中心にだいたい100冊以上、最近になりHow-To本も読み物に加わった / 元音楽レーベル&出版社勤め / アイコンは宇野亜喜良氏「妖艶な女帝」 /  お気軽にご連絡ください hello@plen-act.com (04/24/2018 最終更新)

 

 
ブログに関するお知らせ

2017年5月23日からブログの大工事を行っています。メニューバーが複雑になっていますが、2018年6月までに整備が終了する予定です。何卒ご了承くださいませ。