スポンサーリンク

 

こんにちは、RealKei JPです。

 

昨年から始めた矯正治療以外に、PMTCを行いに月一回歯科医院に通っています。

 

PMTCは、歯科衛生士がクリーニングを行い、その後医師が歯のチェックを行うProfessional Mechanical Tooth Cleaningです。

 

かれこれ10年くらい、よっぽどのことがない限り、月に一度の定期的なケアになっています。

 

歯科医曰く、私の歯はとても健康で丈夫、本当は3ヶ月から半年に一度行えば良いようなのですが、非常に気持ちが良いのです。

 

定期的にPMTCを行うメリットとしては、「気持ちが良い」ということに加え、

・虫歯の発見が早い

・小さな虫歯の経過を診てもらえる

・歯茎の状態を診てもらえる

ということがあげられます。

 

定期的に通わなければ、激痛が走るまで歯科医には行かないわけなので、

・予約なしで歯科医が受け付けてくれるかは不明

・家事も、遊びも、仕事も集中できない

・突然歯科医に行かないといけないのでスケジュールを変更しないとならない

・治療が一回で終わるか不明

良いことはありません。

 

痛みは早いうちに摘み取ったほうが、何もかもが最小限に済みます。

 

そして、この度、2-3年経過観察になっていた虫歯を、3本治療することに…。

 

これまでは、虫歯があってもびくともしなかったのですが、少々しみるということがおきました。

 

矯正中は虫歯ができやすいというとは聞くので、私も仲間入りしたのかもしれません。

 

でも、3本の治療が二回で済むというので、損害は少ないですね。

 

今後の対策としては、歯をもっとしっかり磨くことと、免疫力を下げないような生活を送るということでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

ブロガー、選書家、音楽配信、書籍企画、自由業在宅リモート職(Webマーケティング、翻訳) / Plenitude Interactions LLC / 放送大学科目履修生 / 潰瘍性大腸炎 UC IBD 発症歴31年、ナルコレプシー、強膜炎、反応性低血糖症 / 水4L海塩25gとバターとリノール酸油と青菜を大量摂取、一万歩以上のウォーキングと軽い筋トレ、睡眠7.5時間をとることが健康維持のための毎日の目標 / 陸の哺乳類肉と米と芋と砂糖とアルコール摂取は以前にやめた / HipHop / アフリカンアメリカン文学古書収集家でその手の本をたくさん所有する最小限主義者 / 元音楽レーベル&出版社勤め / アイコンは宇野亜喜良氏「妖艶な女帝」 / お気軽にご連絡ください hello@plen-act.com (10/15/2018 最終更新)

 
ブログに関するお知らせ

2017年5月23日から2018年6月までに完了予定で行っていたメニューバーの大工事が2018年5月23日をもって終了しました。これから2018年の年末にかけては、音楽 / 映画 / 写真 / 美術 のメニューバーの工事が始まります。よろしくお願いいたします。