スポンサーリンク

 

こんにちは、RealKei JPです。

 

二週間前に、突如、急性大腸炎にかかりまして、ミニマリストになるための、15のレッスン【2016年上半期版】 の項目別の詳細が書けなかったり、張切ってアジア人としての新年を迎えようと思っていたのに、色々と計画が崩れてしまいました。

 

今回の原因は、よくわかりません。心的要因もあるかもしれませんし、睡眠不足も関係あるかもしれません。

 

症状としては、

・腹部激痛とそれに伴う症状(私の場合はおへその下あたり)

・高熱

 

持病の潰瘍性大腸炎とは全く種類の異なる腹痛は、これまたしんどく、生き地獄を味わいました。

 

ただ、39度以上の高熱のさなかでも、カレンダーがブログの毎日の定番になっていたので、ほんの何分か我慢するだけで、毎日更新ができたことはラッキーでした。

 

高熱が下がり、お腹が落ち着いたところで、かかりつけではない医師に診てもらいました。もう何もしなくても回復するでしょうと言われたこと、かかりつけのお医者ではないので薬は処方してもらわず、睡眠とお白湯、体が少し楽になってから、無理矢理うどんを食したことが、今回の滋養と言えることでしょうか。うどんは冷凍庫に在庫があってよかった…。

 

微熱が下がってからは、かかりつけの鍼灸院で、鍼と、これまで経験したことのない激アツの、免疫力が上がるというお灸で治療をしています。

 

食欲も今まで通りではないし、本調子というわけではないのですが、徐々に元の生活に戻りつつあります。

 

再び健康一番を考える期間でした。

 

読者の皆様も、どうぞお体、ご自愛ください。

 

 

【追記】(09/03/2017 00:10)

結局このブログの投稿一週間後から、持病の潰瘍性大腸炎が激しく再燃、一ヶ月の自宅療養の後、45日の入院、その後は7ヶ月近く、療養とリハビリに専念することになります。

 

 

 

ブロガー、選書家、音楽配信、書籍企画、自由業在宅リモート職(Webマーケティング、翻訳) / Plenitude Interactions LLC / 放送大学科目履修生 / 潰瘍性大腸炎 UC IBD 発症歴31年、ナルコレプシー、強膜炎、反応性低血糖症 / 水4L海塩25gとバターとリノール酸油と青菜を大量摂取、一万歩以上のウォーキングと軽い筋トレ、睡眠7.5時間をとることが健康維持のための毎日の目標 / 陸の哺乳類肉と米と芋と砂糖とアルコール摂取は以前にやめた / HipHop / アフリカンアメリカン文学古書収集家でその手の本をたくさん所有する最小限主義者 / 元音楽レーベル&出版社勤め / アイコンは宇野亜喜良氏「妖艶な女帝」 / お気軽にご連絡ください hello@plen-act.com (10/15/2018 最終更新)

 
ブログに関するお知らせ

2017年5月23日から2018年6月までに完了予定で行っていたメニューバーの大工事が2018年5月23日をもって終了しました。これから2018年の年末にかけては、音楽 / 映画 / 写真 / 美術 のメニューバーの工事が始まります。よろしくお願いいたします。