スポンサーリンク

 

こんにちは、RealKei JPです。

 

便利なアプリ、Doneを使って、日課の一部を公開しています。

 

■Done■

 

 

こういうものを、よくまあ公開するなとしみじみ思っているんですヨ。

 

この日は、急用ができて外出の必要があったので、ジョギングは行っていません。プラス夕飯も食べていないという…。

 

現在の私は、突然何かが起きて外に出ないといけなくなった場合に対応する余裕を作っていないのです。

 

「どうにかしよう」と思っていた課題だったので、見直しする良い機会です。

 

解決策はただ一つ。

 

「余裕を生み出す」ということです。

 

 

■潰瘍性大腸炎の食事(通常一日二食)/「自分が食べて調子が悪くものは食べない + 世にも美しいダイエット 」がスタイル■

 

ブランチ

小松菜200gくらい、バタ50gくらい、パスタ50g、海塩、オリーヴオイル大さじ2、にんにく

 

 

実際に食べたものは、油と水分がたっぷりのスープパスタ手前のものです。

 

緊急の用事のため夕飯は食べていません。というよりも、空腹を感じず食べなかったということもあります。

 

しかし、私は潰瘍性大腸炎もちの人間。

 

次回の月一回の通院の際、主治医に「一日一食」について訊いてみましょう。

 

■イヴェント■

 

〈AWS Summit Tokyo 2017〉 のDay3の基調講演をライヴストリーミングを聞きました。

 

 

進化と変化の大切さを強く感じました。最終日は会場に足を伸ばす予定です!

 

■この日の気づき■

 

「余裕」を生み出すことも、時間管理の一つ。

 

ブロガー、選書家、トランスクリプショニスト、書籍企画編集 / Plenitude Interactions LLC / 元音楽レーベル&出版社勤め / ミニマリスト / 在宅・ノマドワーカー / 女性 / 潰瘍性大腸炎(IBD)歴29年 / お気軽にご連絡ください hello@plen-act.com

 
ブログに関するお知らせ

2017年5月23日からブログの大工事を行っています。メニューバーが複雑になっていますが、2018年6月までに整備が終了する予定です。何卒ご了承くださいませ。