スポンサーリンク

 

昨年の秋から放送大学で授業を受けている。

 

仕事と健康状態を保つことと勉学の時間配分がまだ掴めないので、今学期までは科目履修生、おそらく秋からは、過去に通っていた大学の単位が使えるということを見越して(現段階ではまだわからない)ある学部への編入を狙っている。

 

過去の自分では考えられないまさかの分野に進みたく、でも「自分には無理だ」と素直な気持ちを封印してきた。そして二年前に長期入院した時にやっぱりやろうという小さな芽が出てきた。

 

詳細を人に話すと、時々また学生をやるのはセカンドキャリアにいいね、と言われるのだけど、定年退職がないかたちの仕事をやっているし、やりたいからやるだけで、自分としてはセカンドキャリア感がない。

 

やりたいことは大金を掴んでからでいいじゃないとも言われる。でもそれもまた違っていて、卒業して大学院に進むには時間がかかることだから、その準備と同時にやっていく必要がある。

 

今、人から頼まれる仕事が猛烈に忙しいから、時間配分をどうやっていこうかは悩ましいところではあるのだけど、時間は作らないと生み出されないので、無駄な行動はこれまで以上にさらに捨てていく予定。

 

放送大学の新学期が始まった。

 

 
ブログに関するお知らせ

健康情報、本情報、ミニマリスト論を三本柱としたブログです。2019年4月から9月まで、仕事でも労働でもないことで多忙になるため、ブログの更新が不定期となります。最新の投稿が最新の生き方や考え方のスタイルです。

2017年5月23日から2018年6月までに完了予定で行っていたメニューバーの大工事が2018年5月23日をもって終了しました。現在は、長期に渡って、音楽 / 映画 / 写真 / 美術 のメニューバーの工事を行っております。よろしくお願いいたします。