スポンサーリンク

 

こんにちは、RealKei JPです。

 

ボブ・ディランが2016年ノーベル文学賞を受賞しました。

 

ビートニクの影響を受けている人だし、音を奏でる詩人として、世界中のあらゆる世代の人に知られて良い人だと思います。

 

受賞の理由は、”for having created for new poetic expression within the American song tradition” だそう。

 

私の見解では、ブルース以前のアフリカ系アメリカ人がつくりだした文学性のある音楽に、新たな詩の表現を吹き込んだということになります。

 

なぜ文学性があるかと言ったら、アフリカの口承文化は、アメリカに渡ってもメタファーを用いリズムよく表現されているからです。

 

フォークもロックもブルースの子どもです。

 

美しいものだけを見たい方はクリックしないほうが良いですが、「カフェモンマルトル」ボブ・ディランから辿る戦前ブルース で紹介されていた Without Sanctuary は、アメリカの一部の歴史がわかるサイトです。奇妙な果実の世界。アメリカの伝統音楽であるスピリチャルやゴスペルミュージック、ジャズ、ブルースが生まれた背景です。

 

文学は詠い、次世代に暗号を届けます。

 

ノーベル賞の価値はわかりません。

 

でも、アメリカの伝統音楽からインスピレーション受けてロックスターが有名になるのは嬉しい限りです。

 

 

African American Literature Textbook

大学時代のアフリカンアメリカン文学の教科書。学問の世界では、スピリチャルやゴスペル、ブルース、ジャズ、ラップも文学です。

 

ブロガー、リモートIT職、選書家、音楽配信、書籍企画 / Plenitude Interactions LLC / HipHop、アフリカンアメリカン文学 / ミニマリスト / 潰瘍性大腸炎 UC IBD 30年、ナルコレプシー、強膜炎 / 2017年10月より約20年ぶりに学生(通信制大学科目履修生) / 元音楽レーベル&出版社勤め / アイコンはマジョリ画の妖艶な女帝 / お気軽にご連絡ください hello@plen-act.com / 現在、仕事のための勉強と大学の勉強でせわしく過ごしているため、通常の投稿がしばらくの間、週1-2回ペースになります(11/06/2017)

 
ブログに関するお知らせ

2017年5月23日からブログの大工事を行っています。メニューバーが複雑になっていますが、2018年6月までに整備が終了する予定です。何卒ご了承くださいませ。