スポンサーリンク

 

こんにちは。たまには本の紹介などもやってみようと思います。

 

 

私は「自分探し」という広告代理店が作ったような言葉が好きではありませんが、自分を知ることは大好きです。

 

 

今日ご紹介する、この『さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす』は自分の強みを理解する上でおすすめです。

 

 

やり方は簡単。本を購入→カヴァーの裏にあるコードを取得→Gallupへアクセス→質問に答える→あなたの強み5個がわかる、というものです。大企業勤めの方には比較的ポピュラーかもしれませんね。この本の著者によると、何度やっても結果は変わらないとのこと。

 

 

2009年にやってみましたところ、自分の強みは、

1. 戦略性
2. 着想
3. 最上指向
4. 指令性
5. 内省
と出ました。

 

詳細は是非ともこの本を購入して理解していただきたいのですが、私の人間的なクセというかは味は、2.と5.から生まれているような気がして面白いと感じました。

 

また、この分析をやる何年か前は、オーラ・チェックをやることが楽しみの一つでして、東京、神奈川、岩手にて、三度やったことがあるのですが、全回とも、藍〜パープル〜ラヴェンダーを発していました。この色も、着想や内省とリンクしているような気がしています。芸術を愛する、集団に群れず、一人でいるのが好き、悪く言えば社会的適合性に欠けるということも、これらからくるのでしょう。

 

色々を理解した上で、自分の強みと良さは生かしていきたいですね。

 

 

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす

書籍『さあ、才能(自分)に目覚めよう』

 

 

〈Bloggerを利用していた頃の記事です〉

 

 

最終更新 08/27/2014 16:24

 

ブロガー、選書家、音楽配信、書籍企画、自由業リモート職・時々外出(Webマーケティング、翻訳、コンサルタント・営業代行) / Plenitude Interactions LLC / 放送大学学生 / 潰瘍性大腸炎 UC IBD 30年、ナルコレプシー、強膜炎 / 哺乳類肉と米と砂糖とお酒は以前にやめた / バターの1日の消費量は100g / HipHop / アフリカンアメリカン文学古書収集家でその手の本をたくさん所有する最小限主義者 / 読書は歴史、人文思想、経済、科学、テクノロジー、外国文学を中心にだいたい100冊以上、最近になりHow-To本も読み物に加わった / 元音楽レーベル&出版社勤め / アイコンは宇野亜喜良氏「妖艶な女帝」 / お気軽にご連絡ください hello@plen-act.com (05/27/2018 最終更新)

 
ブログに関するお知らせ

2017年5月23日から2018年6月までに完了予定で行っていたメニューバーの大工事が2018年5月23日をもって終了しました。これから2018年の年末にかけては、音楽 / 映画 / 写真 / 美術 のメニューバーの工事が始まります。よろしくお願いいたします。