スポンサーリンク

 

少ない物で顔のお手入れを行っている私である。

 

 

Anna AnukaFlickr : Naira Oganesyan さん

 

01. 夜のお手入れ 

湿らしたコットンに自分に合ったオイルをつけメイクを完全に落とす。湿らしたコットンを使用するのは、昔に読んだ佐伯チズ氏のやり方を真似ている。その後、首までマッサージ。その後はシャワーをすぐに浴びるので、普通に石鹸で顔を洗い、入浴後は、余ったお茶(緑茶でも、ビワ茶でも、ハーブティでも)でパッティング。首と目元だけ、湿ったコットンにてオイルを塗る。

 

02. 朝のお手入れ

石鹸で顔を洗い、オイルで首までマッサージ、そしてお茶でパッティング。

 

03. 時々やること 

 03-1 重曹や塩(海塩か岩塩)でスクラブ

 すっきりする。

 03-2 アヴォカドやヨーグルトや薄めたレモン水でパック

 潤います。

 03-3 プロにケアしてもらう 

 リラックスしつつも、寝たりせず、セラピストの手の動きを覚え、自宅で応用する。

 

使う物は、石鹸、オイル、お茶、塩、重曹、台所にある食べられる物。簡単です。どうぞご参考までに。

 

関連記事 

最小限の物で美容のためのケアをする intro 

最小限の物で美容のためのケアをする pt1 ヘア

肌のお手入れは意味があると、80近くの父の肌で実感

 

 

最終更新 07/06/2015 12:56

 

 

ブロガー、選書家、音楽配信、書籍企画、自由業リモート職・時々外出(Webマーケティング、翻訳、コンサルタント・営業代行) / Plenitude Interactions LLC / 放送大学学生 / 潰瘍性大腸炎 UC IBD 30年、ナルコレプシー、強膜炎 / 哺乳類肉と米と砂糖とお酒は以前にやめた / バターの1日の消費量は100g / HipHop / アフリカンアメリカン文学古書収集家でその手の本をたくさん所有する最小限主義者 / 読書は歴史、人文思想、経済、科学、テクノロジー、外国文学を中心にだいたい100冊以上、最近になりHow-To本も読み物に加わった / 元音楽レーベル&出版社勤め / アイコンは宇野亜喜良氏「妖艶な女帝」 / お気軽にご連絡ください hello@plen-act.com (05/27/2018 最終更新)

 
ブログに関するお知らせ

2017年5月23日から2018年6月までに完了予定で行っていたメニューバーの大工事が2018年5月23日をもって終了しました。これから2018年の年末にかけては、音楽 / 映画 / 写真 / 美術 のメニューバーの工事が始まります。よろしくお願いいたします。