スポンサーリンク

 

同時通訳者の必需品はチョコレートということを聞いたことがある。脳をフル回転させると糖が必要になるのだそう。

 

この現象はなんだかわかる。パソコンに張り付いて真剣な作業を行った後は、やたらと糖分が欲しくなる。コントロールができる時期ならよいけど、そうでない期間や、食欲の秋と言われる時期は、真夜中でも何かを食べてしまう。

 

今がまさにそう!このところの私は、今までに使ったことのない脳みそを長時間動かしている。そして、夜、かなり遅い時間でもパスタを作ったりしている。サイテーですね。

 

そうするとですね。朝、起き辛くなるんですよ。気温が下がって毛布にくるまっていたいということもあるが、ぱっとは起きれない。

 

昼間の適度な運動、寝る前の半身浴、夕刻以降の照明に気をつける、レム睡眠の波に合わせて目覚ましを鳴らす、熟睡には色々な方法があるけど、すっきり目覚めるには、夕飯をいただかない、または、夕飯では炭水化物を抜く。これに限ります。

 

昨晩は真夜中パスタ、及び、夕飯時の炭水化物(主にパスタ)を食べなかったからでしょうか。今朝は久々に快適な目覚めで朝を迎えました。

 

 

Waking upvia Ma’ja さん

 

ブロガー、選書家、音楽配信、書籍企画、自由業在宅リモート職(Webマーケティング、翻訳) / Plenitude Interactions LLC / 放送大学科目履修生 / 潰瘍性大腸炎 UC IBD 発症歴31年、ナルコレプシー、強膜炎、反応性低血糖症 / 水4L海塩25gとバターとリノール酸油と青菜を大量摂取、9kmウォーキングと軽い筋トレ、睡眠7.5時間をとることが健康維持のための日課 / 陸生哺乳類肉と米と芋と木の実と砂糖とアルコール摂取は以前にやめた / HipHop / アフリカンアメリカン文学古書収集家でその手の本をたくさん所有する最小限主義者 / 元音楽レーベル&出版社勤め / アイコンは宇野亜喜良氏「妖艶な女帝」 / お気軽にご連絡ください hello@plen-act.com (10/30/2018 最終更新)

 
ブログに関するお知らせ

2017年5月23日から2018年6月までに完了予定で行っていたメニューバーの大工事が2018年5月23日をもって終了しました。これから2018年の年末にかけては、音楽 / 映画 / 写真 / 美術 のメニューバーの工事が始まります。よろしくお願いいたします。