スポンサーリンク

 

こんにちは、RealKei JPです。

 

便利なアプリ、Doneを使って、【日課】の一部を公開しています。

 

【気づき】はブログの後半に書いています。

 

■Done■

 

 

■その場足踏みウォーキング■

 

60分。

 

■潰瘍性大腸炎の食事(通常一日二食)/「自分が食べて調子が悪くものは食べない + 世にも美しいミニマリストダイエット 」がスタイル■

 

ブランチ

肉野菜炒め(小松菜200g、ピーマン5個、鶏ひき肉100g、海塩、紅花油、醤油)

 

おやつ

バケット小、バター40g

 

ディナー

野菜炒め(小松菜100g、ナス大一本、紅花油、海塩)

 

■イヴェント■

 

ブログでは何度も書いていますが、私は月に一回、かかりつけの歯科医院でPMTCを行い、衛生士さんから歯のクリーニングと歯科医のチェックを受けています。

 

数日前にも行ってきました。気持ち良い〜。

 

歯科矯正をやる随分前から続けており、かれこれ10年くらいになるでしょうか。

 

虫歯予防にもなるし、スッキリするし(矯正をやっているから余計に)、ということが通える最大の理由です。

 

衛生士さんと歯科医から、歯を健康に保つための情報や、ちょっとしたそのコツを得られることも大きいです。普通タイプと矯正用タイプの二種の歯ブラシもこの時に購入します。

 

また、偶然にも、その衛生士さんと歯科医(院長)と私、三人同じ年。手に職を持った衛生士さんと、経営者としても成功しだした院長の話しは楽しいし、歯以外の、同世代ならではの健康情報の交換ができるのも、この歯科医院に通える理由の一つ。

 

親しい人たちには、毎月とは言わないけど、3ヶ月に一度は歯医者へとか、PMTCの良さを説明してみます。

 

でも、歯は痛くならない限り、人付き合いを理由にした飲酒や、ファッション、ネイルとかエステなどの美容とか、ヨガやピラティスより、プライオリティが格段に低いということが、皆んなの話しを聞いているとわかります。

 

私は、明日のことやお金と時間のことを考え、歯は優先順位が高いです。もっともお酒は二年前にやめたから縁がないものですが。

 

歯科医曰く健康な歯と言われているので、極力長い間キープしたいし、歯が痛くなったら苦しいし、痛い間は集中して何もできない、つまりはお金を生み出す作業ができません。

 

痛くなって歯医者に駆け込んでも、緊急ではその場の処置しかできないのが普通だから、治療に時間がかかる。

 

これらを避けるためにも、月一回のPMTCはやめられません。

 

少し前に、行きつけの飲食店で隣り合わせになった綺麗な女性がたまたま歯科衛生士さんでした(この方がお店に入ってきた瞬間、衛生士さんっぽいと思ったら本当にそうだった)。

 

大人の歯科矯正を素晴らしいと絶賛してくれて、PMTCも毎月やっていると言ったら「エライ!」と褒めてくれましたよ。ちょっと嬉しかったです。笑。

 

■気づき■

 

私にとっては月1PMTCは良いものです。

 

■お知らせ■

 

・まぐまぐ!で無料メールマガジンを始めることになりました。是非ご登録をお願いいたします。>> サンプルメール

 

・毎日の新刊情報を、メールで無料配信します。ご希望の方は、hello@plen-act.com まで「新刊情報」、「お名前(本名でもインターネット上のお名前でもどちらでも)」、「どこでこの情報を知ったか」を簡単に明記していただきご連絡ください。翌日か翌々日より、祝日をのぞく月曜日から土曜日の午前中にお届けします。

 

 

ブロガー、リモートIT職、選書家、音楽配信、書籍企画 / Plenitude Interactions LLC / HipHop、アフリカンアメリカン文学 / ミニマリスト / 潰瘍性大腸炎 UC IBD 30年、ナルコレプシー、強膜炎 / 2017年10月より約20年ぶりに学生(通信制大学科目履修生) / 元音楽レーベル&出版社勤め / アイコンはマジョリ画の妖艶な女帝 / お気軽にご連絡ください hello@plen-act.com / 現在、仕事のための勉強と大学の勉強でせわしく過ごしているため、通常の投稿がしばらくの間、週1-2回ペースになります(11/06/2017)

 
ブログに関するお知らせ

2017年5月23日からブログの大工事を行っています。メニューバーが複雑になっていますが、2018年6月までに整備が終了する予定です。何卒ご了承くださいませ。