スポンサーリンク

 

こんにちは、RealKei JPです。

 

今の季節は4Lの水を飲むことを心がけています。

 

関連記事

毎日水をたっぷり飲むことを習慣にする

 

ですが、よほど気をつけないと4Lを飲むのは難しい。私が意識せずに飲める量は2Lなのです。

 

睡眠を妨げない飲み方も考える必要があります。お手洗いで夜中に目が覚めたり、予定よりも大幅に早く起きてしまうからです。

 

寝ているときのお手洗いほど、安眠妨害はありません。

 

というわけで、工夫して4L飲む方法を見つけました。

 

それは、朝起きたときのコップ1杯の水の量と薬をを飲む時の水の量を増やすこと。加えて、クリスタルのグラスで飲むこと。

 

朝は200ml弱から700ml-900ml、薬の水は300mlから600mlまであげました。

 

グラスは、いつもの物で足りますが、クリスタルグラスで水を飲むとなぜか美味しく感じるのです。

 

単純な方法ですが、こうすることによって、、他の時間で飲む量が減りますし、水自体を味わうことができます。

 

4L飲めた日は、普段の2Lの日に比べると、どうやらお腹の調子もいいらしい(※私の大腸は多くの人と異なります)。良い発見だったので、主治医の先生に報告します。

 

ブロガー、選書家、トランスクリプショニスト、書籍企画編集 / Plenitude Interactions LLC / 元音楽レーベル&出版社勤め / ミニマリスト / ノマドワーカー / 女性 / UC(IBD)歴29年 / お気軽にご連絡ください hello@plen-act.com