スポンサーリンク

 

こんにちは、RealKei JPです。

 

私は潰瘍性大腸炎(以下UC)持ちの人間です。

 

現内閣総理大臣も患っているため、氏を批判するのに便利な病気として知られています。同時にツールにされるたびに、それを同疾患へのハラスメントとして受け止めています。

 

個人を含む媒体の多くは、好き勝手に、免疫異常に加え食事や不規則な生活習慣やストレスがこの疾患の原因と言います。

 

良い例です → 右肩上がりに患者が増えている難病・潰瘍性大腸炎とは!? 

 

免疫疾患らしいということはわかっていることだけど、「食生活や生活習慣の乱れが原因」は違うし、ストレスもどうなのか。

 

私の主治医は、食事とUCの因果関係はないと言います。

 

また、自分の例で言うと、規則正しい生活が送れる年齢で、母が作る良い食事と幼少時からのジャンクフードなしの生活の中で突然発症しましたし、食生活も完璧、ストレスがなく心地良い日々を送っていると感じているある日再燃しました。再燃に関しては、薬orUCに良いニコチン摂取をしていなかったのがいけませんでしたが。

 

UCハラスメントを起こす人達、それに繋がる情報を流す人々を、法的に取り締まれる力と手段を身につける必要があると考え始めています。

 

 

最終更新 04/11/2017 13:15

 

ブロガー、選書家、トランスクリプショニスト、書籍企画編集 / Plenitude Interactions LLC / 元音楽レーベル&出版社勤め / ミニマリスト / 在宅・ノマドワーカー / 女性 / 潰瘍性大腸炎(IBD)歴29年 / お気軽にご連絡ください hello@plen-act.com