スポンサーリンク

2011年3月11日以降、私の外出用のバッグには、非常用グッズを入れたポーチが加わったので荷物が増えました。

 

現在も自宅から5km圏内のエリアを出る時は必ずそのポーチを持ち歩きます。

 

人からは「え!いまだに?」と驚かれます。

 

私としては「え!持ち歩かないの?」です。

 

「いまだに?」という人に限って、あの日は職場(室内)に誰か(同僚)といたとか、屋外でも誰かと一緒にいたとかで、徳川家康の時代に埋め立てられた土地が波打つようにうねる所で一人で大地震を体験し、小売り店が速攻で閉まるから必要な物も購入できないは、危うく帰宅難民になりそうになった自分とはだいぶ温度差があります。

 

7年以上経ってもあの光景は忘れられないし、忘れようとも思いません。

 

311の後、バッグの中身に防災グッズが加わったので、新たに購入するバッグは「軽い」ということが絶対条件となりました。

 

コンパクトにはまとめているものの、サヴァイヴァルシートが何だかんだで重い。

 

こちらです ↓

 

国産、インポートカジュアル、ラグジュアリーまで色々使ってみたけど、今は、地震直後から気に入っている acrylic という産業資材を使用した製品を作っている坂雅子さんによるメーカーで、バッグを購入するようにしています。

 

いくつか持っているのですが、本当に軽いし丈夫だし自分のスタイルにぴったりなのでとても気に入っています。

 

こちらの製品は、金具に金色とか銀色が使われていないので、アクセサリーやジュエリーの金具の色を気にしなくてもOK。

 

私には、洋服・靴の金具の色と、バッグの中の小バッグやポーチや財布の金具の色と、ジュエリーとアクセサリーの色は統一するという、ルールがあるのです。

 

買いやすい価格なのでその点もよいです。

 

相当長い時間がかかりましたが、普段使いの自分の定番バッグメーカーが定まりました。

 

アマゾンや楽天でも購入できます。

 

 

ブロガー、選書家、音楽配信、書籍企画、自由業在宅リモート職(Webマーケティング、翻訳) / Plenitude Interactions LLC / 放送大学科目履修生 / 潰瘍性大腸炎 UC IBD 発症歴31年、ナルコレプシー、強膜炎、反応性低血糖症 / 水4L海塩25gとバターとリノール酸油と青菜を大量摂取、一万歩以上のウォーキングと軽い筋トレ、睡眠7.5時間をとることが健康維持のための毎日の目標 / 陸の哺乳類肉と米と芋と砂糖とアルコール摂取は以前にやめた / HipHop / アフリカンアメリカン文学古書収集家でその手の本をたくさん所有する最小限主義者 / 元音楽レーベル&出版社勤め / アイコンは宇野亜喜良氏「妖艶な女帝」 / お気軽にご連絡ください hello@plen-act.com (10/15/2018 最終更新)

 
ブログに関するお知らせ

2017年5月23日から2018年6月までに完了予定で行っていたメニューバーの大工事が2018年5月23日をもって終了しました。これから2018年の年末にかけては、音楽 / 映画 / 写真 / 美術 のメニューバーの工事が始まります。よろしくお願いいたします。