スポンサーリンク

 

こんにちは、RealKei JPです。

 

最近、疲れ目に良いとされるアントシアニンを摂るため、積極的にブルーベリーを食しています。

 

かかりつけの鍼灸の先生のおすすめなのです。

 

私はブルーベリーは果実がいいんですが、ジャムが経済的なので切り替えました。

 

砂糖を加えていないものを選びます。

 

写真のジャムはサン・ダルフォー St. Dalfourのブルーベリージャム。

 

サン・ダルフォー St. Dalfour

 

現在は、多くのスーパーで扱っていますね。

 

ここのは美味しいんですけど、瓶が、ちょっと…。

 

長細い瓶は、最後の方になるとスプーンでジャムが取り辛い。なんでこんな瓶なんだろうか。

 

しかし、味と買い易い値段とどこにでもあるということから、ついつい買ってしまう。

 

疲れ目は良くなっているのか全然わかりませんが、PCとタブレットの使用時間と睡眠が大きく関係していると思うのでここを調整しながら、漢方と鍼灸とブルーベリーで補足をしていきます。

 

サン・ダルフォー St. Dalfour

 

 

 

ブロガー、選書家、トランスクリプショニスト、書籍企画編集 / Plenitude Interactions LLC / 元音楽レーベル&出版社勤め / ミニマリスト / 在宅・ノマドワーカー / 女性 / 潰瘍性大腸炎(IBD)歴29年 / お気軽にご連絡ください hello@plen-act.com

 
ブログに関するお知らせ

2017年5月23日からブログの大工事を行っています。メニューバーが複雑になっていますが、2018年6月までに整備が終了する予定です。何卒ご了承くださいませ。