スポンサーリンク

 

煙は出ますが、経済的なお灸を見つけました。

 

山正のお灸

 

山正(やましょう)というメーカーの「長生灸」製品で、一つ一つ分かれていなくてシートに貼られています。

 

山正のお灸

 

朝晩、一日二回の使用で、合計14〜16個使うので、簡素な作りで構わないんですよね。

 

乾燥剤も入っていないので、ジップロックに入れます。

 

鍼灸師の先生によると、家庭でのお灸もかなりの効果が得られるそうです。

 

心を込めてやっているということもあって、肩こりは楽になりましたよ。

 

同じ鍼灸院に何十回か通えば、その人にあったツボを先生が教えてくれるはずです。

 

私にとっては、とても気軽な健康法です。

 

 

 

 

ブロガー、在宅リモート職、選書家、音楽配信、書籍企画 / Plenitude Interactions LLC / HipHop、アフリカンアメリカン文学 / ミニマリスト / 潰瘍性大腸炎 UC IBD 30年、ナルコレプシー、強膜炎 / 2017年10月より約20年ぶりに学生(通信制大学科目履修生) / 元音楽レーベル&出版社勤め / アイコンはマジョリ画の妖艶な女帝 / お気軽にご連絡ください hello@plen-act.com / 現在、仕事のための勉強と大学の勉強でせわしく過ごしているため、通常の投稿がしばらくの間、週1-2回ペースになります(11/06/2017)

 
ブログに関するお知らせ

2017年5月23日からブログの大工事を行っています。メニューバーが複雑になっていますが、2018年6月までに整備が終了する予定です。何卒ご了承くださいませ。