スポンサーリンク

 

こんにちは、RealKei JPです。

 

自分を取り巻く環境を変えるとは、自分を変えるということに直結しています。

 

環境を変えるとは、大きく分けると仕事と生活です。

 

まず、仕事については、

・勤め先を変える

・独立起業する

など。

 

生活については、

・居住地を変える

・夜型生活から朝型生活変える

・嗜好品をやめる

・パートナーを変える

など。

 

時間という空間の中で快適さを求めて歩みだすわけだから、時間の使い方こそが、自分を取り巻く環境を変えるとか、自分を変えることそのものでしょう。

 

環境を変えるのは、時に勇気がいることでもあるけど、変わったら変わったで新しい世界が待っているし、本来、人間は同じところ(場所に限定しているわけではない)に留まっている動物ではないのだから、動いた方が進化するようにできているとも思います。

 

あと、常に何らかの環境を変えている人は、おもしろい!その人が、感じたことや悟ったことからは学びもあります。

 

それが身近な人だったりすると、パブリック(SNSやブログや電波媒体)にしないリアルな話しは、直接知っている分、それが過去のことであってもドキドキしますが、この人はスゴイと尊敬してしまう。よく生きていたねとか。

 

年を重ねるごとに、音楽や映画や小説などに刺激を求めなくても、変化している人のドラマティックな話しを聞く方が心に響くということがよくあります。

 

年齢もそうですが、今は誰もが媒体を持ち何かを伝えることができるので、権威が作り出す空間に存在していた表現者たちのライヴァルが、ごく普通の人たちになったことは、時代の大きな変化でしょう。

 

関連投稿

自分が変わる

 

ブロガー、選書家、トランスクリプショニスト、書籍企画編集 / Plenitude Interactions LLC / 元音楽レーベル&出版社勤め / ミニマリスト / 在宅・ノマドワーカー / 女性 / 潰瘍性大腸炎(IBD)歴29年 / お気軽にご連絡ください hello@plen-act.com

 
ブログに関するお知らせ

2017年5月23日からブログの大工事を行っています。メニューバーが複雑になっていますが、2018年6月までに整備が終了する予定です。何卒ご了承くださいませ。