スポンサーリンク

 

こんにちは、RealKei JPです。

 

便利なアプリ、Doneを使って、日課の一部を公開しています。

 

■Done■

 

 

パーフェクト。

 

■ランニング■

 

 

 

ランニング連続21日が達成したので、走る距離を少しだけ伸ばすことに。

 

まだチビチビジョグの域です。

 

でも、走ることを続けるということが重要であるし、この他の筋トレも含めて筋肉量を20代に増やすことは、健康上の最新の目標の一つになっています。

 

昨年からは、以下の製品を使って体重や体組成を計っています。現在はかなりお手頃価格になっています。

 

アマゾン : タニタ 体重・体組成計 インナースキャン50 パールホワイト BC-314-WH 

 

■潰瘍性大腸炎の食事(通常一日二食)/「自分が食べて調子が悪くものは食べない + 世にも美しいミニマリストダイエット 」がスタイル■

 

ブランチ

エビ80g、小松菜200g、パスタ100g、紫蘇、海塩、バター20g、紅花油、オリーヴオイル

 

おやつ

クラッカー40g、バター50g

 

現在のクラッカーは、アマゾン : コルッシ ソルトクラッカー 6枚*7袋 。

 

ディナー

青梗菜100g、糠漬けきゅうり古漬け1本、海塩、紅花油

 

■イヴェント■

 

走る距離をほんの数百メートル、各筋トレの回数を倍にしただけで、筋肉痛になるという…。

 

筋トレは、自分にとっては特別なことではなく、お風呂と歯磨きレヴェルの毎日の習慣になっています。

 

筋肉痛は、やせ我慢をして心地よいということにします。笑。

 

目指すは二十代の筋肉量だからです。

 

■この日の気づき■

 

負荷をかけてこその進歩。

 

 

最終更新 06/25/2017 20:50

 

ブロガー、選書家、トランスクリプショニスト、書籍企画編集 / Plenitude Interactions LLC / 元音楽レーベル&出版社勤め / ミニマリスト / 在宅・ノマドワーカー / 女性 / 潰瘍性大腸炎(IBD)歴29年 / お気軽にご連絡ください hello@plen-act.com

 
ブログに関するお知らせ

2017年5月23日からブログの大工事を行っています。メニューバーが複雑になっていますが、2018年6月までに整備が終了する予定です。何卒ご了承くださいませ。