スポンサーリンク

 

最近、お酒を飲んでいない。

 

Flickr : RiaPereira – here but mostly there さん

 

以前、やることが満載なので期間限定でお酒をやめるということを何度か行ったことがあっただけど、今回はそういうわけではない。週に一度だけ、週末に飲む、というルールを決めた上に、土曜日を食とインターネットを断つ日にしたら、飲む時間を確保できなくなってしまっただけである。

 

週末断食を始めてからしばらくしてからは、金曜日にだけ飲むような流れになっていた。しかし、断食前日は準備がたくさんだ。だから、飲む、というより、「酔う」時間を作るのがむつかしい。

 

もちろん金曜日の夜に人に会う時は、それ以前から準備を調整していただく。でも、約束を入れない日は、断食前の準備が終わったら、早く寝ましょうに体が変わってしまった。

 

週末断食をやることで、新しい生活スタイルになったとも言える。

 

ちなみに、私にとってのお酒は、ワイン、時々シャンパン、時々ブランディー、時々日本酒であるので、家にストックも各種用意しているし、今年は白ワインで梅酒作りにも挑戦したのだけど、なんと、それすらも飲んでいない。

 

期間限定の断酒を行うと、心身共にツラくなる時があったが、最近は全く問題ない。お酒がなくても意外に元気なのだ。

 

そしてお酒が「嗜む(たしなむ)」ものになった。時々飲むから、その時間が大切に思えるようになった。

 

あれだけお酒が好きだった人間も変わるものですね。

 

 

関連記事

週末の断食とインターネット休息の習慣化

 

 

【追記】

2015年7月下旬からは、昔やっていた 世にも美しいダイエット を再開しました。キビシい食事法なので断食もやる必要がなくなりました。

 

 

最終更新 08/05/2015 19:54 

 

 

ブロガー、選書家、音楽配信、書籍企画、外国企業からリモートで仕事を請け負う自由業(Webマーケティング、翻訳、コンサルタント・営業代行) / Plenitude Interactions LLC / 2017年秋より約20年ぶりに学生 / 虚弱体質(潰瘍性大腸炎 UC IBD 30年、ナルコレプシー、強膜炎) / HipHop / アフリカンアメリカン文学古書収集家でその手の本をたくさん所有する最小限主義者 / 読書は歴史、人文思想、経済、科学、テクノロジー、外国文学を中心にだいたい100冊以上、最近になりHow-To本も読み物に加わった / 元音楽レーベル&出版社勤め / アイコンは宇野亜喜良氏「妖艶な女帝」 /  お気軽にご連絡ください hello@plen-act.com (04/24/2018 最終更新)

 

 
ブログに関するお知らせ

2017年5月23日からブログの大工事を行っています。メニューバーが複雑になっていますが、2018年6月までに整備が終了する予定です。何卒ご了承くださいませ。