スポンサーリンク

 

05312018の読書記録。

 

初読もあれば過去に読んだ本もあります。

 

詳しくはこちらで 亀井千歩子さんの『塩の民俗学』(東京書籍 刊)リヴューと感想

『塩の民俗学』
亀井千歩子 著
東京書籍 発行

 

2002年発行の本ということで少々情報が古い。でも情報社会の大枠を知るには良い。

『情報のエコロジー―情報社会のダイナミズム』
吉井博明 著
北樹出版 発行
978-4893848673

 

油博士になりたい人向け。広告付きの文庫。

『食用油脂入門』
青山敏明 著 有島俊治 著 河原﨑靖 著 神村義則 著 監修 小山文裕 著 高柳正明 著 田口信夫 著 友野善次 著 水本康祟 著 横溝和久 著
日本食糧新聞社 発行
978-4889272321

 

10年以上ぶりに読んだ。相変わらず難解。でも昔に比べたらその道の用語を覚えた分、少しだけ理解度が上がっている。

『バフェットからの手紙』 第4版
ローレンス・A・カニンガム 著
パンローリング 発行
978-4775972083

 

以上。

ブロガー、選書家、音楽配信、書籍企画、自由業リモート職(Webマーケティング、翻訳) / Plenitude Interactions LLC / 放送大学学生 / 潰瘍性大腸炎 UC IBD 30年、ナルコレプシー(多分14歳から)、強膜炎、反応性低血糖症(多分15歳から) / 陸の哺乳類肉と米と砂糖とお酒は以前にやめた / 1日水4L以上、海塩20g、バター100g、青菜400gで健康維持 / HipHop / アフリカンアメリカン文学古書収集家でその手の本をたくさん所有する最小限主義者 / 元音楽レーベル&出版社勤め / アイコンは宇野亜喜良氏「妖艶な女帝」 / お気軽にご連絡ください hello@plen-act.com (08/10/2018 最終更新)

 
ブログに関するお知らせ

2017年5月23日から2018年6月までに完了予定で行っていたメニューバーの大工事が2018年5月23日をもって終了しました。これから2018年の年末にかけては、音楽 / 映画 / 写真 / 美術 のメニューバーの工事が始まります。よろしくお願いいたします。