スポンサーリンク

 

こんにちは、RealKei JPです。

 

今寛解して元気だからこそ振り返ることのできる、一年前の入院生活。病院での手記をブログに公開します。

 

入院前日までの体調の様子はこちらでどうぞ。

 

「潰瘍性大腸炎45日の闘病入院生活日記(仮)」をブログで始めます

 

「潰瘍性大腸炎45日の闘病入院生活日記(仮)」の前に。発症・寛解してから再燃するまでの29年の話し。

 

45日病院生活前半は、Moleskine Plain Reporter Notebook Pocket(モレスキンリポーターノート)を利用し、アファメーション的なつぶやきとちょっとしたメモをとっています。

 

==========

Day 2  04022016 Sat

 

私は健康である。→ だから入院して治療している。

母来る。

マスクと耳栓を買った。

 

朝食 07:37

 

昼食 11:51

 

夕食 17:48

 

薬は、ペンタサ500mg朝夕2錠以外に、3種8錠

点滴は、5種

==========

現在の振り返り

入院したからといって楽になるわけではなく、食事中にもお腹が痛くなるから、点滴棒をつけながら駆け足でお手洗いへ行くとか、夜中も痛くて、お手洗いの中で夜を過ごしていました。朝方お掃除の係の人がギョッとしていたことを思い出します。

食事は改めて写真を見てもジャンクフードだということがわかるでしょう。この何日か後に管理栄養士に相談に行き、彼女の面白い反応を見ることになります。サラリーマンはつらいよの世界を垣間見ることになります。

==========

 

潰瘍性大腸炎45日の闘病入院生活日記(仮)

 

ブロガー、リモートIT職、選書家、音楽配信、書籍企画 / Plenitude Interactions LLC / HipHop、アフリカンアメリカン文学 / ミニマリスト / 潰瘍性大腸炎 UC IBD 30年、ナルコレプシー、強膜炎 / 2017年10月より約20年ぶりに学生(通信制大学科目履修生) / 元音楽レーベル&出版社勤め / アイコンはマジョリ画の妖艶な女帝 / お気軽にご連絡ください hello@plen-act.com / 現在、仕事のための勉強と大学の勉強でせわしく過ごしているため、通常の投稿がしばらくの間、週1-2回ペースになります(11/06/2017)

 
ブログに関するお知らせ

2017年5月23日からブログの大工事を行っています。メニューバーが複雑になっていますが、2018年6月までに整備が終了する予定です。何卒ご了承くださいませ。