スポンサーリンク

 

こんにちは、RealKei JPです。

 

年末だからなのか、Facebook退会関連のずっと前の投稿が動き出しているので、それについてを書きます。

 

私は二年前の2014年の年末にFacebookをやめました。LINEもやっていません。

 

Facebookに関しては、正確に言うと、以前に使用していたアカウントは削除し、新たに作った個人のアカウントでいくつものFacebookページを運営しています。つまりは、個人のアカウントでは誰とも繋がらないということです。

 

私の場合、Facebookでは嫌と言うほど、フレンドになっている人たちの感情的な政治思想を聞かないとなりませんし、親バカになった人たちが自分の子供の性器丸出しの裸体の写真を披露するのもうんざりだし、嫉妬心むき出しの投稿やコメントが多すぎ、合い間に、繋がっている人たちの半数以上がミュージシャンやDJだけで生計を立てており、イヴェント情報もチェックしなければなりません。

 

Facebookページはいいですよ〜。何もかもが自発的、そのアカウントで、他のページにいいねもできます。また、ページはこの世全体への公開の設定になっているので、ある程度良識が保たれているんですよ。子供の裸体もないし、人が嫉妬しあっている場も避けることができます。

 

個人のFacebookは、時間の節約のため、やめて大正解でした。

 

今年は長期入院という大事件が私におきましたけど、普段から時間を生み出すように努め、Facebookでちょっとーと感じる、上記の無駄な時間を生活から排除したせいか、やめたときに掲げた目標の土台が作れましたし、8年前に漠然とこうでありたいという風に決めたことも、そうなりました。

 

(個人アカウントの)Facebookを見ない、やらないと、自分に集中できます。

 

LINEは、人と安易に繋がりたくないので、2011年あたりの時点で手を出すまいと決めていてそのままです。なんだか90年代のカラオケとか居酒屋を彷彿させる通信ツールですね。

 

メール、ショートメール、Skepeはよく利用しています。また、Twitterは流行ってないらしいですけど、私は好きです。人との交流も、昔のペンパル的でいい感じ。

 

Facebook退会、LINEをやめたい、というキーワードでこのブログを訪れる方は、多分そうなさりたいはずです。

 

急にやめるのは難しいということもあるかと思います。一つ私が言えることは、普段の生活で、人と群れるのをやめる、ということをされてみてはいかがでしょうか。

 

女性同士の場合、一緒にいる人は自分を入れてマックス二名です。

 

一緒に歩く、食事をしたり、カフェに行く、どんなに若く美しく洋服もメイクもばっちりのお嬢さんでも、三人以上で集まったら「おばさん」街道まっしぐらな人たちにしか見えません。30歳を過ぎたら本当におばさんの集まり。「女子会」じゃなくて「おばさん会」。「女子会」は消費させるために、広告代理店が「おばさん」たちのために作った用語に感じるけど。

 

三人以上で集まって良いのは、肉親や親族でしょうか。これは美しい。

 

群れないことに慣れれば、FacebookやLINEをやめることはもっと簡単です。

 

やめてもなんら問題もないし、むしろいいこと尽くしです。

 

 Flickr : Andy Carroll

 

ブロガー、リモートIT職、選書家、音楽配信、書籍企画 / Plenitude Interactions LLC / HipHop、アフリカンアメリカン文学 / ミニマリスト / 潰瘍性大腸炎 UC IBD 30年、ナルコレプシー、強膜炎 / 2017年10月より約20年ぶりに学生(通信制大学科目履修生) / 元音楽レーベル&出版社勤め / アイコンはマジョリ画の妖艶な女帝 / お気軽にご連絡ください hello@plen-act.com / 現在、仕事のための勉強と大学の勉強でせわしく過ごしているため、通常の投稿がしばらくの間、週1-2回ペースになります(11/06/2017)

 
ブログに関するお知らせ

2017年5月23日からブログの大工事を行っています。メニューバーが複雑になっていますが、2018年6月までに整備が終了する予定です。何卒ご了承くださいませ。