Posts tagged "ジャック・アタリ"
ひっそりノマドワーカー

ひっそりノマドワーカー

スポンサーリンク   こんにちは、RealKei JPです。   フランスの経済学者で思想家のジャック・アタリ氏は、2008年に日本語訳された『21世紀の歴史』(林昌宏 氏 訳、作品社発行)で、「人類 […]
ジャック・アタリ+積極的社会フォーラム著『未来のために何をなすべきか?――積極的社会建設宣言』読了

ジャック・アタリ+積極的社会フォーラム著『未来のために何をなすべきか?――積極的社会建設宣言』読了

スポンサーリンク   Positive Economy Forum : Manifeste Pour Une Société Positive の翻訳に、ジャック・アタリが「神奈川大学評論」に寄稿した「未来のた […]
ミニマリストになるのは目的への手段

ミニマリストになるのは目的への手段

  私がミニマリストになりたい理由は、このブログ名「身軽に気軽に移動のできる、創造的な人生を送るためのブログ」の通りである。これからやってくる大移動時代のための準備を、日々の生活を充実させながら行う、パッと移動 […]
ミニマリスト、きっかけ、よかったこと、自己紹介もかねて。pt4

ミニマリスト、きっかけ、よかったこと、自己紹介もかねて。pt4

  ミニマリスト、きっかけ、よかったこと、自己紹介もかねて。pt3 より続き。   via Brian G. Kennedy さん   ミニマリストを意識してから、自分を支配していた、音楽と […]
ジャック・アタリの翻訳新刊『世界精神マルクス』

ジャック・アタリの翻訳新刊『世界精神マルクス』

  ジャック・アタリの翻訳新刊が2014年7月下旬に発売されるもよう。   via Fondazione Cassa di Risparmio di Padova e Rovigo さん   […]
ミニマリストのための書籍情報

ミニマリストのための書籍情報

  理想のミニマリストに近づくにはまだまだな私ではあるけど、本はよく読む。   via Javier Pico さん   本好きなのは、子供時代親が本を与えてくれる環境にいたこと、大学生まで […]
「アマゾンジャパン中古車取扱い開始」で改めて考える超ノマドな職業

「アマゾンジャパン中古車取扱い開始」で改めて考える超ノマドな職業

  アマゾンジャパンが中古車の取り扱い開始をしたそうだ。   via Andrew Peach さん   クリック一つで、車が買えるなんてスゴい時代である。的確な商品説明があれば、人間を介さ […]
10年後の未来に備え、ジャック・アタリの『 危機とサバイバル――21世紀を生き抜くための〈7つの原則〉』を読む

10年後の未来に備え、ジャック・アタリの『 危機とサバイバル――21世紀を生き抜くための〈7つの原則〉』を読む

  ジャック・アタリの翻訳新刊『危機とサバイバル――21世紀を生き抜くための〈7つの原則〉』を読了した。著者の他の書物のほうが読み応えある、というのが正直な気持ちだが、ヨーロッパ最高の知性と言われる人の言葉に十 […]