Posts tagged "ミニマリスト お役立ち本"
新刊情報のメール配信を始めます

新刊情報のメール配信を始めます

スポンサーリンク   こんにちは、RealKei JPです。   私の毎日の日課の一つに、アマゾンで新刊をチェックして、気になるアイテムはTwitterで公開するという作業があります。   […]
ナタリー・シッソン著 タカ大丸訳『スーツケース起業家』読了

ナタリー・シッソン著 タカ大丸訳『スーツケース起業家』読了

  少し前に読んだ、ナタリー・シッソン(Natalie Sisson)著、『スーツケース起業家――それは、自由に旅して十分に稼ぐ、新しい生き方』(The Suitcase Entrepreneur : Crea […]
本は偉大な美の源泉

本は偉大な美の源泉

  「本は、目に見える芸術と同じくらい偉大な美の源泉です」。   とおっしゃるのは、フランスの文筆家のドミニック・ローホーさん。   『シンプルに美しく生きる44のレッスン』(角川マガジンズ […]
『じゅうぶん豊かで、貧しい社会 : 理念なき資本主義の末路』読了

『じゅうぶん豊かで、貧しい社会 : 理念なき資本主義の末路』読了

  2014年発行の、経済歴史学者のロバート・スキデルスキーと、息子さんの、ドイツ哲学者のエドワード・スキデルスキーの『じゅうぶん豊かで、貧しい社会 : 理念なき資本主義の末路』を読了。   &nbs […]
あるミニマリストが気にかけている、日本語のカルチャーマガジン

あるミニマリストが気にかけている、日本語のカルチャーマガジン

  私が気にかけている、日本語のカルチャーマガジンを紹介します。     Wax Poetics Japan (ワックス・ポエティックス・ジャパン) ニューヨークのちょっととんがった雑誌の日 […]
『屋根ひとつ お茶一杯 魂を満たす小さな暮らし方』、私のリヴュー

『屋根ひとつ お茶一杯 魂を満たす小さな暮らし方』、私のリヴュー

  「身軽に気軽に移動のできる、創造的な人生を送るためのブログ」ではおなじみの、ドミニック・ローホーさんの最新刊、『屋根ひとつ お茶一杯 魂を満たす小さな暮らし方』は、小さな家で幸福をかみしめるための知的方法論 […]
札幌弘栄堂書店で行われる「2015年、よい暮らしを!~シンプルに暮らし、豊かに生きる~(仮)」フェアのお手伝い

札幌弘栄堂書店で行われる「2015年、よい暮らしを!~シンプルに暮らし、豊かに生きる~(仮)」フェアのお手伝い

  年明け元旦より北海道の札幌弘栄堂書店で「2015年、よい暮らしを!~シンプルに暮らし、豊かに生きる~(仮)」という新しい年にふさわしいテーマのフェアが行われる。   私は昨年の夏まで出版社で働いて […]
間食をやめられた自分にびっくり【追記あり】

間食をやめられた自分にびっくり【追記あり】

  とても良く売れている『フランス人は10着しか服を持たない~パリで学んだ“暮らしの質”を高める秘訣~』(ジェニファー・L・スコット著、神崎朗子 訳、大和書房 発行)での、著者の「間食はシックじゃない」という言 […]
ドミニック・ローホーさんの新刊が発売されるそうです

ドミニック・ローホーさんの新刊が発売されるそうです

  ドミニック・ローホーさんの新刊が発売されるそうです。久しぶりですね。     Flickr : Wendy さん   『屋根ひとつ お茶一杯 魂を満たす小さな暮らし方』 ドミニック・ロー […]
作家のファッション「デュラス・ルック Duras Look」

作家のファッション「デュラス・ルック Duras Look」

  『99の持ちもので、シンプルに心かるく生きる』(ドミニック・ローホー著、赤松梨絵訳、講談社発行)で、著者がデュラス・ルックにふれている。   デュラスは、今年が生誕100年のフランスの作家マルグリ […]
魔法のことば「間食はシックじゃない」【追記あり】

魔法のことば「間食はシックじゃない」【追記あり】

  読んだばかりの『フランス人は10着しか服を持たない~パリで学んだ“暮らしの質”を高める秘訣~』(ジェニファー・L・スコット著、神崎朗子 訳、大和書房 発行)がとてもよく売れているそうだ。カリフォルニアガール […]
ミニマリストの新しい参考資料『フランス人は10着しか服を持たない~パリで学んだ“暮らしの質”を高める秘訣~』

ミニマリストの新しい参考資料『フランス人は10着しか服を持たない~パリで学んだ“暮らしの質”を高める秘訣~』

  各方面の女性ミニマリストの新しい参考資料になりそうな書籍を発見。   『フランス人は10着しか服を持たない~パリで学んだ“暮らしの質”を高める秘訣~』!   ↓クリックするとアマゾンに […]
昔の賢人の言葉

昔の賢人の言葉

  私には何人かの師(メンター)がいる。   そのうちの一人は外国に住むアメリカ人で、日本で言ったらちょうど団塊の世代、年の頃はちょうどそのくらいだ。節目ふしめに挨拶の連絡をする。   返信 […]
Stephen Nachmanovitchの言葉

Stephen Nachmanovitchの言葉

  Stephen Nachmanovitch (スティーヴン・ナハマノヴィッチ)という、1950年アメリカ生まれ、教師、即興ヴァイオリニスト、作曲家、詩人、教師、コンピュータ・アーティストの言葉に心洗われ、励まされてい […]
ミニマリストになるのは目的への手段

ミニマリストになるのは目的への手段

  私がミニマリストになりたい理由は、このブログ名「身軽に気軽に移動のできる、創造的な人生を送るためのブログ」の通りである。これからやってくる大移動時代のための準備を、日々の生活を充実させながら行う、パッと移動 […]
ミニマリストのための書籍情報

ミニマリストのための書籍情報

  理想のミニマリストに近づくにはまだまだな私ではあるけど、本はよく読む。   via Javier Pico さん   本好きなのは、子供時代親が本を与えてくれる環境にいたこと、大学生まで […]
ミニマリストの本の読み方

ミニマリストの本の読み方

  ドミニック・ローホー著『シンプルに美しく生きる44のレッスン』、「小さな住まい」の章で紹介されているヘンリー・デイヴィッド・ソロー『森の生活』を読み始めた。    via Steve Hammon […]
最小限の物で美容のためのケアをする outro

最小限の物で美容のためのケアをする outro

  連載四回「最小限の物で美容のためのケアをする」のアウトロとして、参考になった資料のリンク集!   Flickr : Beverly さん   ヘアメイクアップアーティスト 故 田中宥久子 […]
スカーフを素敵に巻くための資料

スカーフを素敵に巻くための資料

  女性なら、誰でも一枚は持っているだろうスカーフ。持っていなくても、母親の箪笥の中にひっそりはあるだろう絹の美しい布。   最小限で使い回しもできる、上質な物は、うまく使いたい。   Fl […]
日々の生活を、シンプルに味わい深くするための11冊

日々の生活を、シンプルに味わい深くするための11冊

  この数年で納得のいくミニマリストを目指したくなってしまった。   2011年3月11日の東北地方太平洋沖地震の影響は大きいけど、その要素は既にあった。幼少の頃から大学生のときまで続けていた茶道は、 […]
ドミニック・ローホーさんに憧れ、ミニマリストを目指す方への記事

ドミニック・ローホーさんに憧れ、ミニマリストを目指す方への記事

  ミニマリストとは、最小限に物を持ち、精神的に余裕を持つ考えをさす。時間とお金を要すけど、頭を使い、独創性を養う作業でもあるから、私も楽しんで行っている。そして、このブログのタイトル通り「身軽に気軽に移動ので […]
ドミニック・ローホーさんの著作の効能

ドミニック・ローホーさんの著作の効能

  これまでに何度かフランス人文筆家のドミニック・ローホー(Dominique Loreau)さんを取り上げたことがある。   過去の記事 しばらくシャンパンしか飲まない宣言 自分専用のオイルで美を磨 […]
化粧水としての緑茶

化粧水としての緑茶

  緑茶を家で淹れる人が少なくなっているという。お茶っ葉を買ってきて、湯を沸かし、淹れるだけなのだが、ペットボトルですませてしまうのだという。確かにスーパーのレジで隣の人を見ると、20代から40代の人にそんな人 […]
サヴァイヴする為の雑学を1926年初版発行の古書に学ぶ

サヴァイヴする為の雑学を1926年初版発行の古書に学ぶ

健康美容ブログというわけではないのですが、今日もそれに関連した投稿です。民間療法について。 民間療法は色々ありまして、本もたくさん刊行されていますし、メディアには取り上げやすいジャンルです。効果は人それぞれ。また、医者に […]
自分専用のオイルで美を磨く

自分専用のオイルで美を磨く

  「自分専用のオイルで美を磨く」。 これは、フランス人文筆家のドミニック・ローホー氏の言葉です。物は最小限で贅沢に便利に使いましょうというミニマリストで、禅と旅から生きるスタイルを確立された方のように見受けら […]