Posts tagged "ミニマリスト 女性 ファッション"
やってよかった時間の作り方、生み出し方

やってよかった時間の作り方、生み出し方

スポンサーリンク   こんにちは、RealKei JPです。   何か目的があって行動する場合、誰でも何かをやめて時間を生み出していると思います。   以下は、この10年を振り返り、時間を作 […]
デニムは結局あのメーカー⁈

デニムは結局あのメーカー⁈

スポンサーリンク   こんにちは、RealKei JPです。   週のうちのほとんどを自宅で過ごす私は、さほどの外出着を必要としません。   家ではセーターと着古したデニム(加えて今はダウン […]
あるミニマリストの定番スニーカー

あるミニマリストの定番スニーカー

  こんにちは、RealKei JPです。   写真は、何代目になるかわからない、届いたばかりのK-Swissのスニーカー。     途中ブランクはあったけど、30年以上お気に入り […]
あるミニマリストの秋の前半の仕事着

あるミニマリストの秋の前半の仕事着

    ミニマリストの秋の前半の仕事着は、日中少し動けば汗をかき、夜は涼しい気候に対応させる。   私は、春夏の洋服に、薄手のパシュミナやカシミアのストールを羽織る。   首を冷や […]
あるミニマリストの春夏の仕事着

あるミニマリストの春夏の仕事着

  いつしか、私の春、夏の定番仕事ファッションは、コットンのテーラードジャケット、ノースリーヴブラウス、パンツになった。   春先は、暖房がきいている場所が多いから、このくらいの薄着でじゅうぶん。 & […]
J.Lo風サーモンピンクカラーのストール

J.Lo風サーモンピンクカラーのストール

  写真は、先日友人達がくれたカシミア製のストール。軽くてあたたかく、冬はもちろんのこと、真夏の冷房下でも大活躍しそうだ。季節問わずで使えるカシミアやパシュミナのふんわりとしたストールはありがたい贈り物である。 […]
作家のファッション「デュラス・ルック Duras Look」

作家のファッション「デュラス・ルック Duras Look」

  『99の持ちもので、シンプルに心かるく生きる』(ドミニック・ローホー著、赤松梨絵訳、講談社発行)で、著者がデュラス・ルックにふれている。   デュラスは、今年が生誕100年のフランスの作家マルグリ […]
ミニマリストが普段持つバッグについて

ミニマリストが普段持つバッグについて

  ミニマリスト向けのバッグを探している人は多いのかしらと感じたのでそれについて書きますよ。   経済活動をする女性のミニマリストが普段持つバッグは何を持ったらよいのでしょう。普段ということなので、つ […]
ミニマリストの新しい参考資料『フランス人は10着しか服を持たない~パリで学んだ“暮らしの質”を高める秘訣~』

ミニマリストの新しい参考資料『フランス人は10着しか服を持たない~パリで学んだ“暮らしの質”を高める秘訣~』

  各方面の女性ミニマリストの新しい参考資料になりそうな書籍を発見。   『フランス人は10着しか服を持たない~パリで学んだ“暮らしの質”を高める秘訣~』!   ↓クリックするとアマゾンに […]
センスが良く見えるファションの法則

センスが良く見えるファションの法則

  ファッションエディターでも、スタイリストでもないのだけど、自分の中でファッションのルールがある。   via classicmovieilike さん   オードリーのセンスは洋服を少なく持ちたい […]
ファッションのスタイルを持つ

ファッションのスタイルを持つ

  出版社時代に知り合った書店勤めの人で、今でも親しくしている人達がいる。そのうちの一人の女性の、仕事中のファッションが好きだ。顔もとても可愛いく、第一印象は「爽やか」。知り合って約十年、印象は全く変わらない。 […]
パシュミナの大判スカーフ

パシュミナの大判スカーフ

  フランスの文筆家のドミニック・ローホーさんの書物を初めて読んだときに、ときめいた物がある。それはパシュミナの大判スカーフである。     via Tom Martin さん   […]
手荷物一つで旅するための衣類とバッグ

手荷物一つで旅するための衣類とバッグ

  次回の西欧出張に向けて、持って行く物を意識して生活していこうと思う。機内に持ち込みできる荷物一つで行くつもりであるから、アイテムは少ない。エコノミーで、身の回り品も入れて、8kg-12kg。工夫は必要である […]
スカーフを素敵に巻くための資料

スカーフを素敵に巻くための資料

  女性なら、誰でも一枚は持っているだろうスカーフ。持っていなくても、母親の箪笥の中にひっそりはあるだろう絹の美しい布。   最小限で使い回しもできる、上質な物は、うまく使いたい。   via www.ThePerfec […]
クラッシーなファッションのための参考資料

クラッシーなファッションのための参考資料

  すっかり春になった。ダウンコートは要らないだろうと、今日は、映画『Maid in Manhattan(メイド・イン・マンハッタン)』で、ジェニファー・ロペス扮するマリサが、「紺色のコートに、秋なのに藤のバッ […]