Posts tagged "本の虫"
06072018の読書記録

06072018の読書記録

スポンサーリンク   06072018の読書記録。   この日は1冊のみ。   安価で摂取できる動物性タンパク源「タマゴ」の歴史。   『タマゴの歴史』 ダイアン・トゥープス 著 村上彩 翻 […]
06062018の読書記録

06062018の読書記録

    06062018の読書記録。   私は1985年発行の旧版を読んだ。故郷(南関東)の菜っ葉(漬け菜)の歴史がわかる。   『小松菜の里―東京の野菜風土記』 亀井千歩子 著 彩流社 & […]
06052018の読書記録

06052018の読書記録

  06052018の読書記録。   2012年に日本語版が発行されたジャーナリストによる一冊。自己免疫疾患と環境汚染の因果関係について。もっと歴史を遡り科学的にリサーチしないとわからないことが多いの […]
06042018の読書記録

06042018の読書記録

  06042018の読書記録。   この日は以前に読んだことのあるタイトルだけとなった。   普通に生きていたら人は小金持ち以下にしかなれない。マダムの生き方、人柄は、大金持ちになるためのロールモデ […]
06032018の読書記録

06032018の読書記録

  06032018の読書記録。   この投稿の前に簡単にリヴューと感想をアップしている。鶏肉好き必読。 『ニワトリ 人類を変えた大いなる鳥』 アンドリュー・ロウラー 著 熊井ひろ美 翻訳 インターシ […]
06022018の読書記録

06022018の読書記録

  06022018の読書記録。   初読本もあれば、過去に読んだ本もあり。   エゴマ油大絶賛の一冊。 『油の正しい選び方・摂り方―最新 油脂と健康の科学』 奥山治美 著 市川祐子 著 國枝英子 著 […]
06012018の読書記録

06012018の読書記録

  06012018の読書記録。   初読本もあれば、数回以上読んでいる本もあり。   この投稿の前の投稿に簡単なリヴューと感想を記録している。 『脂肪の歴史』 ミシェル・フィリポフ 著 服部千佳子 […]
05312018の読書記録

05312018の読書記録

  05312018の読書記録。   初読もあれば過去に読んだ本もあります。   詳しくはこちらで 亀井千歩子さんの『塩の民俗学』(東京書籍 刊)リヴューと感想 『塩の民俗学』 亀井千歩子 […]
05302018の読書記録

05302018の読書記録

  05302018の読書記録。   身近な塩を取り巻く環境を考えた。 『塩の文明誌 人と環境をめぐる5000年』 佐藤洋一郎 著 渡邉紹裕 著 NHK出版 発行 978-4140911341   生き抜くため […]
05292018の読書記録

05292018の読書記録

  読んだ本の記録はずっと行っているのだが、図書館の普及と本の購買の活性化のため、ブログでその日に読んだ本のタイトルと一言感想を添えて、公開していくことにする。   私の読書方法は時間をかけないという […]