Posts tagged "高城剛"
ベルリン出張2015春夏1-6「旅の持ち物とコナカのシャワークリーンスーツ」

ベルリン出張2015春夏1-6「旅の持ち物とコナカのシャワークリーンスーツ」

スポンサーリンク   仕事でドイツのベルリンへ行ってきた。   二年ぶり三度目のこの土地への訪問。新緑の美しい季節に訪れるのは初めてのことだ。         思ったこと、気がついたことで、ブログに書けることを […]
岡崎京子展 戦場のガールズ・ライフ @ 世田谷文学館

岡崎京子展 戦場のガールズ・ライフ @ 世田谷文学館

  2015年1月24日から行われている「岡崎京子展 戦場のガールズ・ライフ」へ行ってきた。   展覧会入り口 岡崎京子さんは、80年代から90年代に活躍したマンガ家だ。1996年に交通事故に遭われてからは休業 […]
ミニマリストになるのは目的への手段

ミニマリストになるのは目的への手段

  私がミニマリストになりたい理由は、このブログ名「身軽に気軽に移動のできる、創造的な人生を送るためのブログ」の通りである。これからやってくる大移動時代のための準備を、日々の生活を充実させながら行う、パッと移動 […]
アーユルヴェーダを意識する

アーユルヴェーダを意識する

  毎週通っている鍼灸の先生の話しによると、最近の私の体調は、熱から症状が出ていると言う。舌が赤い、◯秘、足が赤くむくむ、そもそも、持病のUCは熱の病なのだそうだ。   熱の症状…。   ア […]
手荷物一つで旅するための衣類とバッグ

手荷物一つで旅するための衣類とバッグ

  次回の西欧出張に向けて、持って行く物を意識して生活していこうと思う。機内に持ち込みできる荷物一つで行くつもりであるから、アイテムは少ない。エコノミーで、身の回り品も入れて、8kg-12kg。工夫は必要である […]
物が少ない部屋になるまで、あと一歩です

物が少ない部屋になるまで、あと一歩です

  昔好きだった美輪明宏は、全ての行動が自分の空気となるから美しい行いをしなさい、と言っていた。日本在住の外国人をモデルスカウトする会社を経営している社長さんは、初対面で、その人の本業をあてることができるらしい […]
日々の生活を、シンプルに味わい深くするための11冊

日々の生活を、シンプルに味わい深くするための11冊

  この数年で納得のいくミニマリストを目指したくなってしまった。   2011年3月11日の東北地方太平洋沖地震の影響は大きいけど、その要素は既にあった。幼少の頃から大学生のときまで続けていた茶道は、わびさびの世界の、渋 […]
手荷物一つで海外を旅するための必需品

手荷物一つで海外を旅するための必需品

  昔、TVで役者の加賀まりこが「必要な物は現地で調達すれば良いから、外国にはお財布とパスポートだけで行ける」と言っていた。大御所の女優さんは優雅が似合う。     自分は旅の達人とは思っていないけど […]
ドミニック・ローホーさんの著作の効能

ドミニック・ローホーさんの著作の効能

  これまでに何度かフランス人文筆家のドミニック・ローホー(Dominique Loreau)さんを取り上げたことがある。   過去の記事 しばらくシャンパンしか飲まない宣言 自分専用のオイルで美を磨 […]
ドミニック・ローホーさんに影響され海外旅行の持物が少なくなった話

ドミニック・ローホーさんに影響され海外旅行の持物が少なくなった話

  旅上手な人の話しを聞くのは楽しい。著作を出しているような人だと、兼高かおる氏、高城剛氏などは旅することのプロフェッショナルだから、参考になることが多い。 わたくしが旅から学んだこと (小学館文庫) サバイバ […]
スポンサーリンク
スポンサーリンク