スポンサーリンク

 

こんにちは、RealKei JPです。

 

以前から、Botのサーヴィスを利用してTwitterをうまく使えないものかと考えていました。

 

通常、Botは好まれないそうなのですが、それだけに頼る訳でもないし、アナログつぶやきももちろん行うし、面白いまたは面白そうな書籍や音楽で世に広めたいということもあり、活用した方が良いと思いました。

 

一週間ほど利用してみましたところ、時間指定の投稿の書き間違えさえしなければ、想定していた時間よりもだいぶ短く作業ができることがわかりました。時間指定の投稿の書き間違えをすると、削除して直さないといけないとで、私には少しやっかいです。

 

自分の中ではお試し期間ということもあるので、ルールが定まらないこともありますが、楽しんでやってるところがか大きいので、しばらく続けます。

 

Botのトピックは、見事に書籍(新刊、気になっている新刊、過去に読んだもの、アフリカン・アメリカン文学)、音楽(R&B、ラップ、ジャズ、ブルース、日本のバンドのシアターブルック)、映画(ヨーロッパ作品とアメリカのメジャーではない作品)などでして、ある時を境に、Botの主な投稿には【】(すみつきかっこ)を使用しています。

 

SNSがわりに、Lineブログを使うのが日本の主流になりそうな気配もありますので、Twitterに力を入れるのは古くさいのかもわかりませんが、当面はTwitterをフル活用します。

 

ぜひ、のぞいてみてくださいね〜。こちらです→ RealKeiJP  。 フォローもお気軽に。

 

ブロガー、選書家、トランスクリプショニスト、書籍企画編集 / Plenitude Interactions LLC / 元音楽レーベル&出版社勤め / ミニマリスト / 在宅・ノマドワーカー / 女性 / 潰瘍性大腸炎(IBD)歴29年 / お気軽にご連絡ください hello@plen-act.com

 
ブログに関するお知らせ

2017年5月23日からブログの大工事を行っています。メニューバーが複雑になっていますが、2018年6月までに整備が終了する予定です。何卒ご了承くださいませ。