あるミニマリストの海外一人旅の準備のリスト(航空チケット、ホテル、保険など)

あるミニマリストの海外一人旅の準備のリスト(航空チケット、ホテル、保険など)

  外国へ旅する時、準備のリストがあると割とすぐに用意が終わる。   持ちものに関しては過去の投稿をどうぞ。私が女なので、女性の旅の用意のヒントになるかもしれない。 手荷物一つで海外を旅するための必需品 手荷物一つで旅するための衣類とバッグ ベルリン出張2015春夏1-6「旅の持ち物とコナカのシャワークリーンスーツ」   外国へ行くとしたら、近年は仕事の用事が優先でド […]
西本願寺御影堂瓦てぬぐい

西本願寺御影堂瓦てぬぐい

  先日訪れた長崎では、プライヴェートの時間も作り、先祖へのお参りもしてきた。   なんと十年ぶりだ…。   関連記事 自分のルーツは九州だと感じる日常のこと まだあった!自分のルーツは九州だと感じる日常のこと 〜麦味噌〜 手仕事の日本 九州の小鹿田焼   突然のお寺の訪問にも関わらず、先代の坊守様、ご住職ともに歓迎してくれ、また、ユーモアたっぷりの良い話し […]
リュックサック一つで国内一泊の旅【追記あり】

リュックサック一つで国内一泊の旅【追記あり】

  先日、仕事の用事で長崎に訪れた。一泊ということもあり、リュックサック一つで旅立った。   何を持って行ったかを語る前に、まずは出で立ちの説明を。   - コットンパンツ >>  二日目も着用 - Tシャツ - テーラードジャケット(コナカではない) >>  二日目も着用 関連記事 ベルリン出張2015春夏1-6「旅の持ち物とコナカのシャワー […]
長崎限定 “恋する香り”「マダム・バタフライ」のハンドクリーム

長崎限定 “恋する香り”「マダム・バタフライ」のハンドクリーム

  写真のハンドクリームは、先日用事で訪れた長崎で購入した「マダム・バタフライ」シリーズのハンドクリーム。       長崎を舞台にしたオペラ『蝶々夫人』をモチーフに、資生堂と一般社団法人長崎国際観光コンベンション協会とが共同開発した製品だそう。     オーガニック製品好きが毛嫌いするような成分が使われているので、こだわりのある人にはおすすめはできないけど、塗ってすぐにサラサラになるし、香りがし […]
京都東山にて【日記】

京都東山にて【日記】

  先達て、日帰りで京都に行った。   10年ぶりの京都は、建物や道路に変化を感じたけど、日本の都の空気を吸っているだけで幸せな気持になる。   京都訪問の最大の目的である用事の後は、少しの時間を十分に満喫した。   現地に住む元同僚の編集者からは大変な歓待を受け、昼食までごちそうになり、お腹をかかえて大笑いをしながら思い出話をしたり、近況報告をしたり。元か […]
ベルリン出張2015春夏5-6「飛行機内では特別機内食をいただく」

ベルリン出張2015春夏5-6「飛行機内では特別機内食をいただく」

航空会社では、健康を維持するためだとか、宗教上食べて良い食材を使った特別機内食を用意している。     私は健康上の理由により普段から哺乳類の肉を食べない生活を送っているので、こういった特別食を予めお願いしていただく。     今回のベルリン出張は、ブリティッシュ・エアウェイズに乗った。     初めての航空会社だから特別食も楽しみにしていた。   行きは、Lacto ovo Vegetarian […]
趣味のサーフィンは休憩中です

趣味のサーフィンは休憩中です

  このブログでは自己紹介以外で初めて書くのだが、かつて私は初級レヴェルのサーファーだった。   via byronv2 さん スタートは、二社目の会社に転職したあたりの2007年の夏のこと。出版社勤めの人の趣味は、読書、本屋めぐり、作っているもの、売っているもの関連の情報を集めること、お酒を飲むこと、音楽関係の仕事の人は、レコ屋周り、ライヴやクラブに行くことが、ライフスタイル […]
作家のファッション「デュラス・ルック Duras Look」

作家のファッション「デュラス・ルック Duras Look」

  『99の持ちもので、シンプルに心かるく生きる』(ドミニック・ローホー著、赤松梨絵訳、講談社発行)で、著者がデュラス・ルックにふれている。   デュラスは、今年が生誕100年のフランスの作家マルグリット・デュラスである。私が読んだ彼女の小説は、学生時代に読んだ『愛人/ラマン』だけなのだが、長い間気になっている人ではある。   デュラス・ルックとは、有名なデザイナーが […]
30日で夢を叶えた女性のはなし

30日で夢を叶えた女性のはなし

  自己啓発系の書物は、ビジネス系、スピリチュアル系ともに、仕事の資料以外では読まない私であったが、『アイ・ロスト・マイ・ジョブ 30日で夢を叶えた女性の日記』は出合いの一冊と言ってよい。   精神世界の棚にあろうと、表紙とキャッチを見ただけで、これはスピリチュアル系の本というよりブロガーのための本だと、目に飛び込んできた。   本文中、精神世界の人達が書いた書物が登 […]
お洒落の手本になる雑誌

お洒落の手本になる雑誌

  お洒落のお手本となっていた雑誌を、とうとう処分した。       本の整理は四年前からずっとやっていたのだけど、なかなか雑誌まで手が回らず放置していた。でも、これではいけないと、やっと業者に取りにきてもらったのだった。   これにて、本の整理がいったん終了である。長かった。ふー。   写真の雑誌は、私のお洒落第三期以降から現在の資料で […]
友達の贈り物のリストに小さなボトルのシャンパンを加える

友達の贈り物のリストに小さなボトルのシャンパンを加える

  「私の誕生日には特別美しいシャンパングラスをひとつだけ、バカラかラリックのものを贈ってください。 私はものを所有したくもないし、責任も持ちたくありません。 私の願いは、私が必要としているときにそこにあって欲しいということだけなのです。 あなたの首には美しい真珠のネックレスを選ぶことで満足しなさい。 友達には、テタンジュのお酒一瓶または薄紫色のバラよりも長く持つプレゼントはいらないと言 […]
Latest entries
ナタリー・シッソン著 タカ大丸訳『スーツケース起業家』読了

ナタリー・シッソン著 タカ大丸訳『スーツケース起業家』読了

スポンサーリンク   少し前に読んだ、ナタリー・シッソン(Natalie Sisson)著、『スーツケース起業家――それは、自由に旅して十分に稼ぐ、新しい生き方』(The Suitcase Entrepreneur : Create freedom in business and adventure in life.)です。     旅をしながら生計をたてる生活を送っ […]
「These Are The 100 Highest Paying Jobs In Chicago」(Zippia)

「These Are The 100 Highest Paying Jobs In Chicago」(Zippia)

  アメリカ、シカゴでの高級取りの職業、上位100位ですって。   These Are The 100 Highest Paying Jobs In Chicago (Zippia)   いかがでしょうか。  
「活字離れの今、この「活字」と印刷の歴史資料を堪能する」(ニューズウィーク日本版)

「活字離れの今、この「活字」と印刷の歴史資料を堪能する」(ニューズウィーク日本版)

  そうそう、印刷博物館は行ってみたいと思いながらまだ行っていないのです。   活字離れの今、この「活字」と印刷の歴史資料を堪能する(Newsweek日本版)   おもしろそうですよね。  
幕末の歴史に「萩藩」が出てこない理由…

幕末の歴史に「萩藩」が出てこない理由…

  芸能界の歴史ネタは、私もその世界の人から話しを聞いたり、関連書物を読んだことがあるので驚かないけど、以前から、日本の歴史において「長州藩」は出てくるけど「萩藩」の名があがらないのが不思議でした。   動画を見て何となく理解できました。   【苫米地英人×長倉顕太】歴史から学ぶ!誰も知らない「現代のルール」第1話   【苫米地英人×長倉顕太】歴史から学ぶ! […]
「「真田丸」と違う? オランダ商館員の見た大坂の陣 日文研確認」(京都新聞)

「「真田丸」と違う? オランダ商館員の見た大坂の陣 日文研確認」(京都新聞)

  当時のオランダ人の調査は緻密…。   「真田丸」と違う? オランダ商館員の見た大坂の陣 日文研確認 (京都新聞)    
スポンサーリンク
スポンサーリンク